シン・ヒョンジュン、結婚を発表!

シンヒョンジュンのツイッター
俳優シン・ヒョンジュンが結婚することを明らかにした。

15日、シン・ヒョンジュンはツイッターに「僕、結婚します。これからは二人になって、さらにまじめに努力する、神の美しい働き手になります。ありがとうございます」とつぶやいた。フォロワーからの祝福のメッセージが多数寄せられると、16日に「うわぁー、こんなに祝福してくださって本当に本当にありがとうございます。さらに頑張って最善を尽くすシン・ヒョンジュンになります。少し後の9時15分、<芸能街中継>で会いましょう!(※<芸能街中継>はシンヒョンジュンが司会をつとめるKBSの芸能情報番組)」と再びつぶやきを残した。

そして、16日、KBSの芸能情報番組「芸能街中継」の生放送で、一緒に番組の司会進行をつとめるパク・ウニョンがシン・ヒョンジュンの結婚を発表、シン・ヒョンジュンは少し照れくさそうな様子を見せながら「結婚することになりました」と自分の口で結婚を発表した。

シン・ヒョンジュンは、お相手の女性について、「彼女とは半年ほど交際した。在米韓国人(チェミキョッポ)ではなく、幼少期から勉強のためにアメリカに行った人で、今も音楽を勉強している」とし、「彼女を逃したら、一生後悔するだろうと思った」と運命的なものを感じたことを明らかにした。

また、結婚報道の際に必ず出てくる速度違反(※できちゃった結婚)については、「妊娠は絶対にしていない。年齢的なこともあり、(僕の)父親が病気なので結婚を急ぐことになった」と否定した。二世の計画については、「子供は娘がほしい。でも鼻は僕に似たらダメ(※シン・ヒョンジュンは鼻が高すぎるとしてよく話題になっていた)」と語り、笑いを誘った。

お互いの愛称については、「彼女は僕をオッパ(※「お兄さん」という意味で、本当の兄妹でなくても年上の親しい男性に対してや恋人に対してもオッパと呼ぶ)と、僕は彼女を<宇宙最強>と呼んでいる」とユニークなニックネームを公開した。

そして最後に、婚約者である<宇宙最強>の彼女に対し、「<宇宙最強>、僕のところに来てくれてありがとう。小さなことにも感謝して、生きていきます」と愛を誓うビデオレターを送った。

シン・ヒョンジュンは、タク・ジェフンとチョン・ジュノの三人は韓国芸能界の中でも仲の良いことで有名で、チョン・ジュノが結婚した際にはシン・ヒョンジュンとタク・ジェフンが司会をつとめていたため、シン・ヒョンジュンの結婚式の際には既婚の二人がシン・ヒョンジュンの新しい門出を大きく祝うことになりそうだ。

写真:シン・ヒョンジュンのツイッター


ページ上部へ戻る