パク・シネ 来日記者会見 取材レポート!

パク・シネ来日記者会見の写真
「隣のイケメン」「美男<イケメン>ですね」「オレのこと好きでしょ。」など大ヒットドラマに出演の人気女優パク・シネが来日し、待望のファンミーティング「KISS OF ANGEL IN JAPAN-2013 PARK SHIN HYE ASIA TOUR」が2013年3月24日(日)Zepp Diver Cityにて開催され、公演後に記者会見が行なわれました。
パク・シネ来日記者会見の写真2
爽やかに登場し「こんばんは~皆さんはじめましてパク・シネと申します。」と挨拶。

パク・シネ来日記者会見の写真3

―今ファンミーティングを終えたばかりですが感想をお願いします。
パク・シネ:このように久しぶりにファンミーティングが出来て嬉しく思っています。皆さんも楽しんでくださって私も楽しかったので本当に思い出に残るファンミーティングになりました。

パク・シネ来日記者会見の写真4

―今回のファンミーティングはアジアツアーということで、既にまわられた国と、これからまわる国があるそうですがどういった国の方へ行かれますか?
パク・シネ:まずはフィリピンのほうに行って今回の日本は2つ目の国になります。そして6月までに中国、マレーシア、台湾などをまわる予定になっています。

パク・シネ来日記者会見の写真5

―今回、日本へはどのくらいぶりですか?
パク・シネ:昨年の8月に「オレのこと好きでしょ。」のプロモーションで来日した以来なので約7カ月ぶりくらいだと思います。(7か月ぶりの日本の印象は?)私が春に日本に来るのは初めてなので、空港から車に乗っていて桜が本当に綺麗に咲いているのが見えました。今日も美しい桜を見ながらこちらに来ました。

パク・シネ来日記者会見の写真6

―何度か日本へは来ていると思いますが、日本では今後どのような活動をしていこうと思われますか?
パク・シネ:まだ具体的な活動計画は決まっていませんが、機会がありましたらぜひ日本のドラマにも出演したいなと思っています。そして日本は音楽文化がとても盛んなのでアコースティックな音楽の分野でも皆さんにご挨拶したいなという気持ちもあります。

パク・シネ来日記者会見の写真7

―今日のイベントで好きな曲の中に、日本の曲がありませんでしたが、1曲だけあげるとしたら何ですか?
パク・シネ:宇多田ヒカルの「First Love」がとても好きです。宇多田さんの声がとても素敵だと思っています。そしてこの曲は私が歌のレッスンを受けていた時の授業で練習した曲なんです。今回日本でどんな歌をプレゼントしようかと考えた時にこの曲もちょっと練習したのですが、もう少し明るくて軽快でみんなが楽しめる曲がいいのではないかということで変えました。

パク・シネ来日記者会見の写真8

―最後にAKB48の「ヘビーローテーション」を歌いましたが、シネさんが選曲したのですか?
パク・シネ:もちろんまわりの方々にも、どの曲がいいか聞いてみたのですが、やはりAKB48は大人気のガールズグループなので、私は歌の実力は足りませんが今回挑戦させていただくことになりました。

パク・シネ来日記者会見の写真9

―「隣のイケメン」の見どころと撮影中のエピソードがあれば教えてください。
パク・シネ:「隣のイケメン」の見どころは現実を一生懸命生きている人々の話なんです。さらにその現実に加えてお隣さんがイケメンということからファンタジーが繰り広げられるというストーリーで、心がドキドキするようなドラマです。そして出演されている方々のキャラクターの個性がとても強いので撮影現場がとても賑やかでした。特にエピソードというよりも現場の雰囲気がとても良かったということをエピソードとして挙げたいと思います。皆さんがもしこのドラマをご覧いただけたらこのドラマの撮影現場のいい雰囲気というのが伝わってくると思います。

パク・シネ来日記者会見の写真10

―最後に日本のファンの皆さんにメッセージを。
パク・シネ:今日は日本のファンの皆さんと一緒に過ごすことが出来て、とても光栄に思っています。今日のような楽しい時間をまた過ごせるようにこれからも一生懸命努力を重ねる女優になりたいと思っていますので見守っていてください。そしてこのような公式的な記者会見は初めてだと思います。これからも一生懸命活動して、皆さんと沢山お会いしたいと思いますのでよろしくお願いいたします、ありがとうございます。

パク・シネ来日記者会見の写真11

パク・シネ来日記者会見の写真12

パク・シネ来日記者会見の写真13

パク・シネ来日記者会見の写真14

パク・シネ来日記者会見の写真15

パク・シネ来日記者会見の写真16

パク・シネ来日記者会見の写真17

◆取材後記
本当にキュートで素敵な女性になりましたね。これからの活躍も楽しみにしています!

取材日:2013年3月24日(日)


ページ上部へ戻る