イ・ビョンホン、恋人イ・ミンジョンについての質問に戸惑い?

俳優イ・ビョンホンが来年3月に公開される映画「G.I.ジョー2」のプロモーションで訪れた香港で、恋人の女優イ・ミンジョンについて質問され戸惑うも、機転を利かせながらスマートに笑顔で対応した。

イ・ビョンホンは今月12日に香港のホテルで行われた「G.I.ジョー2」の試写会にチョン・チュウ監督と参加、「G.I.ジョー2」での演技の感想や映画「光海、王になった男」が韓国で1千万人の観客動員数を記録し大鐘賞男優主演賞を受賞したことについて語った。

そんな中、突然「ハリウッド活動と映画<光海>のすばらしい功績、そして公式に認めた恋人との恋愛など三つの嬉しい出来事の中で一番重要な事は何ですか?」という質問が飛んだ。イ・ビョンホンは「最後の質問がしたくて前に2つのエピソードを無理やり付け加えて質問したんでしょう?」と笑顔でスマートに対応した。

イ・ビョンホンは「今年は本当に忙しかった。アメリカで撮影をし、韓国に戻って時代劇を撮り、映画の公開後には舞台挨拶に回り、モントリオールやロンドンに行ったり釜山映画祭にも参加した。俳優としてこんなに楽しい人生があるだろうかと思うほどあまりにも光栄で素晴らしい瞬間が多かった。また、さっきおっしゃったような事(イ・ミンジョンとの恋愛)もあった」とコメントした。

そして「仕事でもプライベートでも良いことが多い1年だった。その中で重要なことを選ぶとしたら…」と言った後に少し間を取り、その口から何が語られるのかと取材陣の期待が高まったが「ジョン・チュウ監督が答えるなと言った」と答え笑いを誘った。

最後にイ・ビョンホンは「どうすれば一つだけ選べるだろうか。私にとっては本当に全てが重要なこと」とコメントし、質問に対する答えをまとめた。

イ・ビョンホンとイ・ミンジョンは今年8月19日に公式にホームページで恋人関係にあることを発表し、ビッグカップルの誕生として大きな話題を呼んだ。

写真:映画「G.I.ジョー2」


ページ上部へ戻る