BLACKPINK、YouTube公式アカウントの登録者数1000万人突破!「K-POPグループで最高記録」

ガールズグループBLACKPINK(ブラックピンク)のYouTube公式アカウントの登録者数が1000万人を突破した。

16日午前9時30分現在、BLACKPINK(ブラックピンク)のYouTube公式アカウントの登録者数は、1073万2855人となった。K-POP男女グループの中でも最高記録であり、韓国の歌手の中ではPSY(サイ)に続く記録となっている。

BLACKPINK(ブラックピンク)は、7月末で登録者が1千万人を突破し、YouTubeの「ダイヤモンドクリエイターアワード」を受賞した。

この 「ダイヤモンドクリエイターアワード」とは、「YouTubeパートナーアワード」の1つで、一定者数を超えた運営者に送られる最高のトロフィーだ。「YouTubeパートナーアワード」は、登録者が10万人を超える場合はシルバー、100万人を超える場合はゴールド、1千万人を超える場合ダイヤモンドクリエイターアワードと3つに分けられてる。

これについて所属事務所は、「海外の人気と認知度を最も客観的に示す指標であるYouTubeで、『新記録製造機』という修飾語がピッタリな人気を再び証明したわけだ」と分析した。

BLACKPINK(ブラックピンク)は、先月24日に日本で初めてのアリーナツアーを開催し、本格的にワールドスターとして歩みだした。今年の年末には、海外女性グループとしては初めて日本・京セラドームでコンサートを開催する。




▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »