SUPER JUNIORシウォン、日本でのファンミーティング不参加を発表


シウォンがSUPER JUNIOR(スーパージュニア)の日本でのファンミーティングに参加しないことが分かった。

23日、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)の日本ファンクラブ公式ホームページを通じて、シウォンが10月24日、25日に横浜アリーナで開催される「ELF-JAPAN FESTIVAL 2017〜SUPER SPORTS DAY 〜」に参加しないことが発表された。

シウォンの家族の愛犬かみつき事故について日本でも情報番組等マスコミで大きく取り上げられる中、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)は、「イベントを楽しみにしていたファンに迷惑をかけて大変申し訳ない。ご理解をお願いします」と説明、シウォンが今回のファンミーティングに参加しない理由については具体的には触れなかった。

一方、SJラベルの関係者は、24日、マスコミに対して日本のファンミーティング不参加について言及、欠席の理由については「シウォンがtvNドラマ『ピョン・ヒョクの愛』の撮影スケジュールのため、やむを得ずSUPER JUNIOR(スーパージュニア)の日本ファンミーティングに不参加となった」と説明した。

シウォンは、ドラマ14日初放送された「ピョン・ヒョクの愛」で男性主人公ピョン・ヒョク役を演じている。

シウォンと、シウォンの父親は21日に謝罪文を発表し、深い哀悼の意を表したものの、韓国ではネット上を中心に非難の声が殺到していた。
しかし、有名飲食店の代表が亡くなった日付とシウォンの愛犬の誕生日の日付が異なっていたことなどが報じられ、ネット上でさらなる論争を呼んだりもした。(※報道当時、代表が亡くなった日と愛犬の誕生日が同じ日付でシウォンの家族が愛犬の誕生日を祝ったという指摘がSNSを通じて一斉に広まり、炎上に火を注ぐことになったが、その後代表の亡くなった日付は愛犬の誕生日よりも後であったことが報じられた)

この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »