RAIN&キム・テヒ、25日に女の子が誕生!「世の中に役立つ子供に育てます」

RAIN(ピ)とキム・テヒ夫妻に25日、女の子が誕生した。

RAIN(ピ)は、自身のSNSを通して、娘の誕生のニュースを知らせ、「ありがとうございます。きれいなお姫様」としながら、「世の中に役立つ子供に育てます」と第一子誕生の思いを伝えた。

RAIN(ピ)は、このメッセージと共にピンクのお花がついた小さな赤ちゃんの靴下の写真を掲載した。

RAIN(ピ)の所属事務所もまた、「RAIN(ピ)が出産当時、キム・テヒの隣で見守っていた。娘の誕生を喜んでいる」と伝えた。

RAIN(ピ)は、KBSの「ハッピーサンデー – スーパーマンが帰ってきた」に出演した際、俳優イ・ボムスの娘ソウルを見て、「ソウルのようにきれいな娘が欲しい」と娘を望むコメントをしていた。

RAIN(ピ)とキム・テヒは、5年の交際期間を経て、1月19日にソウル嘉会洞(カフェドン)聖堂で結婚式を挙げ、6月にキム・テヒの妊娠を発表した。

RAIN(ピ)は、28日から放送がスタートするKBSのアイドル再起番組「The Unit」でMCとして出演する。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »