SHINeeテミン、日本武道館で初めてのソロ公演!約2万8千人を魅了する

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

SHINeeテミンソロコン
人気グループSHINee(シャイニー)のメンバー、テミンが日本で初めてのソロ公演を大盛況で終えた。

今月1日と2日に日本武道館でテミンの初めてのソロ公演「TAEMIN THE 1st STAGE 日本武道館」が開催された。
2日間の公演は全席ソールドアウトの人気を見せ、約2万8千人の観客を動員した。

今回の公演でテミンは、「さよならひとり」、「TIGER」など、日本デビューアルバム収録曲や「Danger」、「Press Your Number」、「Drip Drop」など韓国のソロアルバム収録曲の日本語バージョンなどのパフォーマンス、多彩な魅力、圧倒的な演出で、大いに観客を魅了した。

また、テミンはタイトル曲「Flame of Love」をはじめ、「I’m Crying」、「DOOR」、「いつかここで」など18日に発売予定の日本の2ndミニアルバムの新曲舞台も初公開し、注目を集めた。

公演最終日には、LINE LIVEを通じて全世界に公演実況が生中継され、最高同時視聴数は、約32万人を記録した。

テミンは公演を終え、「一生懸命に準備した初めてのソロ公演で、皆さんの前に立つことができて嬉しいです。すぐにソロアルバム発売、SHINee(シャイニー)のドーム公演も予定されていて、今後、どのような活動をお見せすることが出来るか、僕もとても期待しています。これからも多くの期待と応援お願いします」とのコメントを伝えた。

テミンは、18日に日本の2ndミニアルバム「Flame of Love」を発売予定だ。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »