ハン・イェスル、新ドラマ「ノーセックス・アンド・ザ・シティ」へ出演決まる!俳優キム・ジソクと共演

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

写真:ハン・イェスルのSNS

女優ハン・イェスルと俳優キム・ジソクがドラマ「ノーセックス・アンド・ザ・シティ」(仮題)への出演を決めた。

今月21日、韓国メディアは、テレビ関係者の話として、「ハン・イェスルとキム・ジソクがドラマ『ノーセックス・アンド・ザ・シティ』への出演を確定した」と報道した。
ドラマは8月にクランクイン予定で、現在主演の2人を除く登場人物のキャスティング作業の真っ最中だという。

ハン・イェスル所属事務所であるキーイーストは、「ハン・イェスルの同作への出演が決まった。撮影のスケジュールは協議中だ」とコメントした。

ドラマ「ノーセックス・アンド・ザ・シティ」は、35歳の母胎ソロ(生まれてから一度も恋愛経験がない人)の3人の女性の物語で、愛と友情を通して、成熟していく過程を描く。

ハン・イェスルは、昨年のJTBCドラマ「マダム・アントワーヌ」以来、1年ぶりのドラマ出演となる。

同作では、ドラマ「女王の教室」、「運命のように君を愛してる」などを手掛けたイ・ドンユンプロデューサーとドラマ「応答せよ1997」、バラエティー番組「1泊2日シーズン1」をヒットさせたイ・ソネ作家がタッグを組む。

ドラマ「ノーセックス・アンド・ザ・シティ」は、現在、放送中のMBCの月・火ドラマ「番人」と「王は愛する」の後番組として、9月から韓国で放送がスタートする予定だ。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »