ムン・グニョン&パク・ジョンミン、演劇「ロミオとジュリエット」に主演、夢幻的なイメージポスター公開!!

「ロミオとジュリエット」パク・ジョンミン&ムン・グニョンパク・ジョンミンとムン・グニョンが12月9日に開幕する演劇「ロミオとジュリエット」の舞台でカップルとして共演する。

公開された「ロミオとジュリエット」のポスターでは、10代の火のように熱い愛、その純粋でも盲目的な雰囲気を表現しており、夢幻的なイメージを放っている。公開と同時にファンからは爆発的な反応が寄せられている。

2016年に新しくお目見えする「ロミオとジュリエット」は、今年のシェイクスピア逝去400周年を記念して制作された作品で異色のキャスティングでも話題を集めている。韓国映画界でブレイク中の俳優パク・ジョンミンとキャリア18年の女優ムン・グニョンがその主人公だ。

最近、映画「ドンジュ」で百想芸術大賞で新人演技賞を受賞した映画界のスター、俳優パク・ジョンミンは、原作のキャラクターの個性を生かした深みのある解釈でさらに新しく立体的なロミオの誕生を予告する。

女優ムン・グニョンは、2010年に演劇「クローザー(Closer)」に出演して以来6年ぶりに舞台復帰で愛を守るために、家族の中の反対と社会的な束縛を超えて、死も辞さない繊細で盲目的であり、直立した内面を表現する純粋でも魅力的なジュリエットに変身して演技の情熱を燃やす。

パク・ジョンミンとムン・グニョンの同い年のカップルがつくりあげるシェークスピアの恋愛悲劇をどのように表現するのかに期待が集まっている。12月9日からソウル国立劇場タルオルム劇場で開幕する。

▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »