クォン・サンウ主演の中韓合作ドラマ「帰ってきた愛」の現場写真公開!深い眼差しで期待誘う

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

ドラマ「帰ってきた愛」クォン・サンウ

韓流スタークォン・サンウの出演する中国ドラマ「帰ってきた愛」の現場写真が公開された。

公開された写真のクォン・サンウは、相手の女優に向かって切ない笑顔を見せており、この深い眼差しにどのような内容が込められているか関心と期待を誘っている。

中国ドラマ「帰ってきた愛」は、地震により記憶を失ったソン・ジンナム(クォン・サンウ)が自分を助けてくれた少女ソ・ジョンヒャン(ワン・ズーウェン)と愛していた妻イム・ヒョ(リー・ニエン)の間で記憶を取り戻し混乱するストーリーを描く。

クォン・サンウは、地震により記憶を失って激しい運命に巻き込まれてしまった男ソン・ジンナムを演じ、胸がしびれるラブストーリーと真の愛の意味をお茶の間に伝える予定だ。

中国の有名俳優であるワン・ズーウェン、リー・ニエン、デイビット・ワングなどと共演し、ドラマ「天使の罠」を執筆したイ・ヘソン作家が中国のチャン・ヒャヨン作家とタッグを組む。中韓合作ドラマとしても大きな関心を集めている。

現在の撮影に真っ最中のクォン・サンウは、「ソン・ジンナムという人物が記憶を失った後、どのような変化が訪れ、それを表現するために努力している。俳優、スタッフらとの呼吸が最初から本当によく合って良い作品が誕生しそうだ」と期待感を示した。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »