韓国ミュージカル​「HARU」いよいよ今週末、明治座にて​開幕、貴重な稽古写真&コメント到着!!

いよいよ今週末の2015年12月13日(日)より東京・明治座にて、ミュージカル『HARU~あの日に戻れるなら~』が上演される。

本作は、2007年にミュージカル「하루」(ハル)として韓国で上演され、人気を博した、韓国ミュージカル史に残る名作。
「愛と運命」「選択と決断」「悲劇と後悔」といったエッセンスを余すことなく注ぎ込んだ究極のラブストーリーが8年の時を経て甦る。韓国を代表するクリエーター陣が、よりドラマティックにリメイクし、2007年版の再演ではなく、ミュージカル『HARU ~あの日に戻れるなら~』と装いを新たにしての、世界初上演となる。

過酷な運命に翻弄されるふたりの男、カン・ヨンウォン役にはカンイン(SUPER JUNIOR)、ソンモ(超新星)、キム・ヒョンジュン(SS501)、ユグォン(BLOCK B)。ハン・ミンホ役にイ・ゴンミョン、ユナク(超新星)、ホ・ヨンセン(SS501)。

また、物語の鍵となるクロノス役には、『Jack the Ripper』『三銃士』での重厚な演技が記憶に新しいシン・ソンウも登場する豪華キャストの競演にも期待が集まる。

いよいよ今週末の明治座での初日を直前に控え、舞台稽古真っ最中の現地より貴重な稽古風景写真とキャストの意気込みコメント
到着した。

韓国ミュージカル「HARU」キャストコメント

カン・ヨンウォン役

カンイン

<カンイン(SUPER JUNIOR)>
みなさん、こんにちは。SUPER JUNIORのカンインです。お久しぶりです。
ミュージカル“HARU”で皆さんにまたお会い出来ることになりました。
僕は歌手ですので歌はもちろんですが、演技でも皆さんに素敵な姿をお見せしたいです。精一杯練習をして、日本公演では歌や演技で感情を表現出来るよう頑張ります。楽しみにしていて下さい。
いつも歌手としての僕を応援して下さり、本当にありがとうございます。その気持ちに応えようといつも努力しています。今回はミュージカル俳優のカンインとして素敵な公演を皆さんにお見せし、「成長した、頑張った」と評価していただけるよう頑張ります。

ソンモ

<ソンモ(超新星)>
皆さん、こんにちは。超新星のソンモです。
僕にとっては久しぶりでもあり、新しいミュージカルに参加出来て、本当に嬉しく思っています。
今回の役は今までに演じたことのない役なので、僕も楽しみです。厳しい性格の刑事役なので、表情の演技を勉強しています。どこまで表現が出来るか、どんな役になるのか皆さん楽しみにしていて下さい。“HARU”というミュージカルは1日についての話なのですが、時間を取り戻せないことに後悔をしたり、様々な感情を抱く人々を表現した作品です。“HARU”という題名のように、皆さんと良いHARU(一日)を過ごしたいと思います。もう少し待っていて下さい。

キム・ヒョンジュン

<キム・ヒョンジュン(SS501)>
こんにちは。カン・ヨンウォン刑事役のキム・ヒョンジュンです。お会いできて嬉しいです。
ミュージカルの日本公演は今回が初めてなのですごくワクワクしますが、不安もあります。韓国で一生懸命練習して日本に行きますので、ファンの方と心を一つに出来る良い公演になると願っています。
僕は刑事役ですのでタフで男らしく、本来の僕とは正反対の男を表現しようと努力しています。ご覧になれば、その姿に驚かれることでしょう。
“HARU”日本公演で2015年を締めくくることになりました。二組のカップルの愛を描いた切ない作品です。必ず劇場でご覧下さい。日本でお会いする時まで、元気でお過ごし下さい。

ユグォン

<ユグォン(Block B)>
こんにちは、カン・ヨンウォン役のBlock Bユグォンです。日本でのミュージカルは二回目です。
前回はSHOWミュージカルでしたが今回は演技が中心なので、緊張していますが一生懸命頑張ります。“HARU”では初めて刑事役に挑戦します。僕がどんな風に刑事役を演じるのか注目していただきたいですし、素晴らしい出演者たちと息の合った演技も見どころです。この作品で『一日の大切さ』を感じて頂けたらと思います。
ミュージカル“HARU”で日本に伺います。皆さんの期待と声援に応えられるように頑張ります。

ハン・ミノ役

イ・ゴンミョン

<イ・ゴンミョン>
こんにちは。映画脚本家、ハン・ミノ役のイ・ゴンミョンです。お会い出来て嬉しいです。
ミュージカルの日本公演は一年半振りですので、すごく楽しみでワクワクしています。
日本で公演する度に宝物のような思い出が出来るので今回も大切で幸せな思い出が出来ることを確信しています。“HARU”は感情表現に重点を置いた作品です。一日だけ時間を戻せた時に、果たして愛する人のために自分の命を投げ出すことが出来るかという葛藤など、細やかな感情表現が見どころです。10年前に韓国で上演した作品ですが、日本が初演だと言っても良い程脚色を加え新たに生まれ変わりました。『初演を観れるんだ!』という気持ちで来場して頂けたら、より一層楽しめるかと思います。今年の冬に東京でお会いしましょう。

ユナク

<ユナク(超新星)>
皆さん、こんにちは。俳優のユナクです。よろしくお願いします。
12月にミュージカル“HARU”に出演することになりました。(映画脚本家の)ハン・ミノ役を、心の底から表現するような演技をしたいと思っています。また結婚している役で自分の愛する人を失うという内容なのでその部分も切なく表現したいと思っています。今回、素晴らしい俳優の方々と一緒に公演することになりました。僕の憧れのシン・ソンウさんも出演されますし、大好きなソンモ君も出演します。
舞台で一緒にソンモ君と歌って演技もするので、彼とも沢山話をしていて、頑張って皆さんに最高のステージを見せしようと思っていますので楽しみにしていて下さい。頑張ります!

ホ・ヨンセン

<ホ・ヨンセン(SS501) >
こんにちは。映画脚本家、ハン・ミノ役のホ・ヨンセンです。
今回、兵役を終えて初めての活動になります。ですので、一生懸命準備していますし、皆さんにお会い出来ると思うと、非常に緊張もしています。この作品は様々な愛の形や出来事を通じて『一日の大切さを』気づかせてくれる、切なくもありとても感動的なドラマミュージカルです。ホ・ヨンセンではなくハン・ミノになりきって、彼の感情と心に浸り切ることに重点を置いて演技しています。ミュージカルの日本公演は今回で二回目ですが、久しぶりの公演なのでより一層気合いを入れて準備をしました。楽しみにしていて下さい。兵役後、初めての活動ですので沢山応援して下さい。是非見に来て下さいね!

クロノス役

シン・ソンウ

<シン・ソンウ>
こんにちは、クロノス役のシン・ソンウです。お久しぶりです。
今回はミュージカル“HARU”で日本に伺うことになりました。
私は何度も日本公演をしていますが、いつも本当に暖かく迎えて下さり、そして公演後も席を立たずに惜しみない拍手を送って下さるあの光景が忘れられません。
私は時間を支配する神の役です。人々の置かれた状況に溶け込み、共に悲しみ共に喜ぶ姿、そして神と人間の狭間で苦悩する姿を細かく表現しようと努力しています。『一日がいかに重要か』ということに気づかされる作品です。一生懸命準備していますので、期待していて下さい。
私たちも皆さんに会える日を心待ちにしています。

ソ・ヨンジュ

<ソ・ヨンジュ>
こんにちは、ミュージカル俳優のソ・ヨンジュです。
今回は私にとって初めての日本公演ですので、すごく楽しみです。初めてお目にかかる方が大部分だと思いますので、とてもワクワクしますが心配でもあります。
私の役はクロノスという時間を支配する神です。実際に神になったことはありませんが、神の雰囲気に近づけるよう演技の練習に没頭しています。私の役は難しい歌が多いので、歌で感情を伝えることに強く力を注いでいます。一生懸命取り組んで、素敵な姿をお見せしたいです。
皆さんにお会い出来ることになり、とても嬉しいです。それまで、元気でお過ごしください。

キム・ジェマン

キム・ヨジン

サンデー

チョン・ジェウン

<公演概要>
【公演名】 ミュージカル「HARU~あの日に戻れるなら~」
【公演日程】 2015年12月13日(日)~12月25日(金) 
【場所】明治座
【出演】 カンイン(SUPER JUNIOR)、ソンモ(超新星)、キム・ヒョンジュン(SS501)、ユグォン(Block B)、イ・ゴンミョン、ユナク(超新星)、 ホ・ヨンセン(SS501)、シン・ソンウ、ソ・ヨンジュ、SUNDAY(天上智喜 The Grace)、チョン・ジェウン、キム・ヨジン、キム・ジャンソプ、キム・ジェマン ほか
【チケット料金】 S席:16,000円(税込)、A席:10,000円
チケットぴあ予約はこちらから!
※「韓国ミュージカル」で検索!一般発売及び特別割引販売中。
チケット発売中
【主催】 M Musical Art / Quaras    
【製作】 M Musical Art
【公式HP】 http://haru-musical.com   
【協力】イープラス

    この記事もよく読まれています!

    ページ上部へ戻る
    Translate »