ソ・イングク「気に入る曲に出会うのは簡単ではない」歌手としての真剣な心を明かす!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

「ソ・イングクのミュージック&トーク」

写真:「ソ・イングクのミュージック&トーク」

最近はその演技力と人気ぶりから俳優としての活躍で注目を浴びることが多いソ・イングクが久しぶりに歌手としての顔を見せた。

ソ・イングクは25日、ポータルサイトNAVERのVアプリで放送された「ソ・イングクのミュージック&トーク」を通して生で視聴者と交流した。

番組開始時には「久しぶりに、これまで分かち合えなかった話をたくさんしようと思う。皆さんと温かい時間を作る。今日は僕が皆さんの1日を特別なものにできたら嬉しい。僕の音楽や演技に対して気になることがあったらVアプリのチャットルームでたくさん質問して欲しい」と語り、視聴者への参加を促した。
また、「既存の曲をアコースティックな感じに編曲した。期待していてください」とコメント。

ソ・イングクは「今降っている雨に合うと思います」と故キム・ヒョンシクの名曲「雨のように、音楽のように」を歌った。その他にもイム・セジュンの「今日は行かないで」など数曲を歌った。

ファンからの質問に答えるコーナーでは、歌手活動を再開しないのかという質問に対し、「「雨のように、音楽のように」もそうだと思うが、誰かに絶えず歌われて、耳にする曲があるというのは、音楽をやっている人としてありがたいことだ。良い曲に出会うたび、歌手として悩む。インタービューで語った話だが、悩むほど気に入る曲に出会うのは簡単ではない。皆さんも歌手ソ・イングクの姿を見たいと思いますが、もっとたくさん悩んで勤勉になります」と答えた。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »