SUPER JUNIOR、「a-nation」でドンへ&ウニョク&シウォンの入隊に言及!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

SUPER JUNIORの写真SUPER JUNIOR(スーパージュニア)が日本最大級の夏フェス「a-nation stadium fes.」コンサートでウニョク、シウォン、ドンへの軍入隊について言及した。

29日、「a-nation stadium fes.」のステージに立ったSUPER JUNIOR(スーパージュニア)のメンバーが軍入隊について言及したことが報じられた。

報道によると、ヒチョルは、「ウニョク、シウォン、ドンへと一緒に立っている最後のステージですが、このような大舞台で歌う​​ことができて幸せだ」とコメント。これに、ウニョクも「これまで有難うございました。この舞台を最後に2年間皆さんにお会いすることができなくて寂しい」と応え、ドンへも「楽しい時間を過ごしたということを忘れずに韓国に帰る。また会いたいと思うだろう」と語った。

これに先立ち、所属事務所であるSMエンターテイメントは、「ドンへが義務警察に最終合格し、義務警察として服務する予定だ。入隊日はまだ通知されていないが年内入隊する」と明らかにしていた。ドンへのほか、シウォンまた義務警察に合格しており、年内入隊を控えている。

SUPER JUNIOR(スーパージュニア)は、今年で3回目となる「a-nation stadium fes.」に出演した。またユニットとしては、ドンへとウニョクは、4年連続で参加することになった。この日の公演でSUPER JUNIOR(スーパージュニア)は、ヒット曲「Sorry Sorry」をはじめ、バラードユニットKRY(ケーアールワイ)の新曲、ドンへとウニョクの華麗なダンスステージなどを披露した。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »