ファン・ジョンウム、新ドラマ「彼女は綺麗だった」で歴代級のコミカル演技を披露!

「彼女は綺麗だった」ファン・ジョンウム&コ・ジュニの写真

写真:MBCドラマ「彼女は綺麗だった」

MBCの水・木ドラマ「彼女は綺麗だった」に出演する女優ファン・ジョンウムが、リアルな泥酔演技を披露した。

15日、MBCの水・木ドラマ「彼女は綺麗だった」で泥酔状態に陥った女優ファン・ジョンウムの撮影現場を写した写真が公開された。

8月中旬にソウル市内で行われた撮影で、ファン・ジョンウムは、リアルな「泥酔演技」を披露し注目を集めた。公開された撮影現場写真には、ファン・ジョンウムが酒に酔って体を支えられない状態となっており、コ・ジュニがファン・ジョンウムの腕を持ち上げながら支えている。激しく泥酔したファン・ジョンウムとは対照的に、まったく困ったよ、といった表情でなんとか彼女を持ち上げようと苦戦するコ・ジュニの様子が笑いを誘った。

「彼女は綺麗だった」の制作関係者は、「ファン・ジョンウムが、リアルな表情などで渾身の泥酔演技を熱演した。苦労を惜しまないファン・ジョンウムのリアルな泥酔演技のおかげで楽しく撮影を終えた。ファン・ジョンウムの歴代級のコミカルな演技に期待してほしい」とコメント、ドラマへの期待感を高めた。

ファン・ジョンウム、パク・ソジュン、コ・ジュニ、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)のシウォンなど豪華キャストが出演するMBCの新しい水・木ドラマ「彼女は綺麗だった」は、「夜を歩く士」の後続枠で16日夜10時から韓国で初放送される予定となっている。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »