脱退説のEXOタオ、北京空港に現れる!療養&学業のためアメリカに出国説流れる!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

EXOタオの写真EXO(エクソ)脱退説論争を生んでいるEXO(エクソ)メンバーのタオは、中国の北京空港にいるところをキャッチされた。

8日、中国メディアによりタオが北京首都国際空港にいる様子が報道された。タオは、黒い服と帽子、サングラス姿で、知人と一緒に空港に現れた。中国メディアによるとタオはこの日、学業のためにアメリカに向かったと伝えた。同メディアは、タオは、アメリカではケガの治療と休息、リハビリ訓練も受ける予定だとした。

タオの父親は、4月にSNSを通して、所属事務所であるSMエンターテイメントに対する不満を吐露して脱退説が広まった。当時、タオの父親は、タオの怪我の悪化と所属事務所の不公平な処遇を主張し衝撃を与えた。その後、一部マスコミはタオも知人に対して、所属事務所との契約解除を望んでいると伝え、タオの脱退が現実のものになるのではないかとファンの懸念が続いた。中国を出国した今後のタオの動向に注目が集まっている。

タオは正規アルバム「EXODUS」のタイトル曲「CALL ME BABY」の活動には参加しておらず、中国に戻って療養していた。脱退説が浮上した後、最近、自身の誕生日パーティーに姿を現し、大きな注目を集めた。しかしタオは、この席でもEXO(エクソ)に戻るのか脱退するのかにたいする明確な立場は明らかにしていない。

一方で5日にタオは、自身のWeiboのプロフィールを「EXO-TAO」から「Z.TAO」に変え、大きな関心を集めた。


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »