新人ガールズグループSONAMOO、デビュー2ヶ月にして日本のステージに立つことに!

SONAMOOの写真新人ガールズグループSONAMOO(ソナム)がデビュー2ヶ月にして日本でステージに立つ。

10日午前、SONAMOO(ソナム)の所属事務所は、「14日に東京で開催される『Onitsuka Tiger X Andrea Pompilio FALL/ WINTER2015-16 SHOW』にSONAMOO(ソナム)が正式招待され、祝賀ステージに立つことになった」と明らかにした。

Andrea Pompilio(アンドレア ポンピリオ)は、世界のファッションリーダーから注目を集める男性デザイナーで、祝賀ステージに立つSONAMOO(ソナム)に対しても関心を払い、メンバーのスタイリングを自らチェックしていると伝えられている。

K-POPアーティストを代表してゲストとして招待されたSONAMOO(ソナム)は、デビュー曲「Deja Vu」と後続曲「Just Go!」の舞台を披露する予定となっている。

祝賀ステージの翌日15日には、渋谷タワーレコードで日本のファンとイベントで楽しい時間を過ごす予定だ。

SONAMOO(ソナム)は、1月2日に正式にデビューしたばかり。デビューからわずか2ヶ月で海外の舞台に立つという名誉ある記録を残すことになった。
現在、SONAMOO(ソナム)はアジアのみならず、ヨーロッパからもラブコールを受けているという。SONAMOO(ソナム)には、スミン、ミンジェ、ディアナ、ナヒョン、ウィジン、ハイディ、ニューサンの合計7人のメンバーが所属している。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »