「トライアングル」JYJジェジュン、ドラマ内でテーマ曲をサプライズ公開!作詞もジェジュンが担当!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

ドラマ「トライアングル」の写真
2日に放送されたMBCの月・火ミニシリーズ「トライアングル」で主演俳優JYJ(ジェーワイジェー)のメンバー、ジェジュンが歌ったOSTが公開され大きな話題となった。

ジェジュンの所属事務所であるC-Jesエンターテイメントは、同日夜「『トライアングル』の放送をご覧になった皆さん!さっき流れた曲、もしかして気づかれましたか?キム・ジェジュンが歌い、直接作詞まで参加したOSTがサプライズ公開されました^^ 来る9日正午に音源が発表される予定なのでたくさんの関心と応援を送って下さい〜。明日も(ドラマの本放送)死守でお願いします!」とファンにメッセージを送った。

同曲は、ドラマで流れた後、ファンの大注目が集まり、主要ポータルサイトでリアルタイム検索語1位にランクインするなど、爆発的な関心が寄せられた。今回のOSTは、ジェジュンが作詞にも携わっているとのことで、さらに大きな関心を呼んだようだ。

バラードの同曲は、淡々とした旋律で始まり、悲しみの感性が引き立っている。ドラマの中のキャラクターの状況が切ない歌詞に込められており、主人公のホ・ヨンダル(ジェジュン)とオ・ジョンヒ(ペク・ジニ)の今後のラブストーリーに対する期待も高まっている。

ドラマで流れたジェジュンの曲を聞いたネットユーザーは、「突然流れてきたジェジュンの歌声にビックリした!フルバージョンに超〜期待!!」、「ちょっと聴いただけで切ない歌詞に主人公の胸がじんとするストーリーが描かれているみたい。9日までどうやって待てばいいの?!?!」、「月・火はジェジュンの歌声に癒やされることになりそうだ」など、熱い反応を見せた。


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »