SUPER JUNIOR(スーパージュニア)ヒチョル、「ソル戦」で騒動のEXO(エクソ)クリスについて語る!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

SUPER JUNIORヒチョルの写真
人気グループSUPER JUNIOR(スーパージュニア)のメンバー、ヒチョルが後輩のEXO(エクソ)クリスについて言及した。

22日に放送された総合編成チャンネルJTBC「ソル戦」の中のコーナー「芸能審判」で、「ミリオンセラーのカムバック!g.o.d(ジオディ)VS EXO(エクソ)」というテーマで討論が繰り広げられた。

この中で、最近「専属契約効力の不存在確認訴訟」を起こしたEXO(エクソ)のメンバー、クリスについてトークが展開した。同じ所属事務所の先輩あるヒチョルは「難しい時間が来た」と困り果てた様子を見せた。カン・ヨンソクとキム・グラが、元SUPER JUNIOR(スーパージュニア)のメンバーで同じ訴訟を起こした中国人メンバー、ハンギョンとクリスを比較すると、これに対しヒチョルは、「クリスとハンギョンは状況が違う」とコメント、「ハンギョンは最初、韓国でテレビは2ヵ所しか出なかった。外国人である為、(当時は)活動するのが難しい状況だった」と語った。

そして、ヒチョルは、「ハンギョンの訴訟経験から、EXO(エクソ)をK(ケイ)とM(エム)に分けて活動したが、クリスの場合は、ファンの信頼を裏切ったのではないかと思う」とし、「レコーディングもし、振り付けも組んだのに、コンサートの一週間前に、すべてがひっくり返った。待っていたファンに対する礼儀ではない」と同じ所属事務所で活躍する先輩スターとして語った。

また、「クリスは過去にも事件・事故がいくつかあった」とした上で、「ファンの方々も知っているが、ステージ上で突然消えたり、活動をすべきなのに会社に出てこないなどといったことがあった」と過去のクリスの行動について明らかにした。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »