イ・ビョンホン、父親の死後莫大な借金を背負った過去を語る

イ・ビョンホンの写真
11日放送のSBSトーク番組「ヒーリングキャンプ~楽しいじゃないか~」にハリウッドにも進出しワールドスターとして活躍中のイ・ビョンホンが出演し、苦しかった過去や自身の俳優人生について告白した。

イ・ビョンホンは父親の死について、「TVドラマで顔を知られ、俳優として光を見ている頃、突然父親の死に直面し心の中で多くの葛藤があった」と打ち明けた。その理由として「当時、父が事業で残した莫大な借金を返済しなければならない状況であった」ことを明かした。イ・ビョンホンは「家族を守るために、一家の長男として借金のために片っ端から仕事をするほかはなかった」とし、誰もそのような状況を知る人は周りにいなかったと辛かった当時を回想した。

イ・ビョンホンが同番組に出演することが明らかになると、久々のトーク番組への出演とあって恋人で女優のイ・ミンジョンとの結婚発表が行われるのではないかとの噂も流れたが、イ・ビョンホンの所属事務所は「(同番組への出演は)映画のプロモーションのための出演」とした上で、「イ・ビョンホンとイ・ミンジョンはお互いに映画やドラマのスケジュールで忙しく、慶事に至る余裕はない」と明らかにしていた。

同日放送の「ヒーリングキャンプ~楽しいじゃないか~」はイ・ビョンホン出演の効果を発揮し、視聴率11.4%を記録、同時間帯2位「私はあなたの代理天使」の視聴率3.2%を大きく引き離し、人気ぶりを見せた。

写真:SBS「ヒーリングキャンプ~楽しいじゃないか~」




▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »