舞台『ろくでなしコーラス』ゲネプロ公開【オフィシャルレポート】11月2日から11月6日まで浅草花劇場にて上演中!

写真:オフィシャル提供

2021年11月1日、初日を翌日に控えた舞台『ろくでなしコーラス』のゲネプロが、浅草花劇場にて行われた。

本舞台は、それぞれ悩みや事情を抱えた女装した男たちが集まる場末のバーが舞台で、ひょんなことからママさんコーラスに参加することになる彼ら(彼女ら?)の葛藤がコミカルに描かれている作品。

写真:オフィシャル提供

今回の出演は、バーのママ役に高橋龍輝、義理の娘を育てるアキラ役にHEO HEON(SONGFOREST)、つらい過去の経験から心を閉ざしているアンジェ役にヨンミン(元BOYFRIEND)、秘密を持ったバーのボーイ役にクァンミン(元BOYFRIEND)、ちょっと空気の読めないムードメーカー、レパード玉鹿役にKimMyungsoo(SONGFOREST)、ボイストレーナーの安西先生役にウォンシク(元APEACE)、他にも借金取りに追われるフリーターコッペ役に國島直希、アキラの義理の娘役に牧野澪菜が出演する。

写真:オフィシャル提供

この作品は、劇中に歌もダンスもありミュージカル風(?)スポコンママさんコーラスになっていて客席を巻き込んで盛り上げれる演出になっている。

BGMにあおられステージが明るくなると、ママさんコーラスの大会の受付のシーンから始まる。エントリーと違うメンバーが勢揃いしていて受付ではもめている様子。
集まったのは男たち、、、女装している人もいるが明らかにママさんではない人たち。

ストーリーは、なぜママさんコーラスの大会に彼らが出演することになったのか、どうしても出演したい彼らの奮闘とそれぞれの抱える悩み、問題は解決できるのかがキーとなっています。

写真:オフィシャル提供

始まりから、なんといってもママ役を演じる高橋龍輝とアキラ役のHEO HEONのテンポの良い会話のキャッチボールにどんどん引き込まれていく。ギャグもちょっと下品なセリフも二人のテンポのいいやり取りで爆笑してしまう。高橋龍輝の頼りがいのある貫禄のあるママぶりは流石!HEO HEONも流暢な日本語とくるくると変わる豊かな表情で楽しませてくれる。KimMyungsoo演じる玉ちゃんはいつでもHappy。とにかくかわいらしいくて見ているほうが口元が緩んでしまうほど。そして、アンジェ役のヨンミンは出てきた瞬間から客席からため息が出るほど美しい。ちょっとクールな感じが美しさをさらに強く感じさせる。ヨンミンの双子の弟、クァンミンはバーのボーイ役を伝説のスタージュリーのポーズでバーにいる落ち込んだゲイたちの気分をアゲている。

写真:オフィシャル提供

またもう一人韓国キャストのウォンシクは、今回が初舞台とは思えない堂々とした演技で、過去のトラウマを抱えているボイストレーナーの安西先生をのびのびと演じていた。

今回の見どころはなんといっても女装。女性顔負けの美しさにため息がでる。それにプラスして観るものを楽しませてくれる歌とダンス。みんなで歌って踊るショータイムはまるでライブのようで思わず手をたたいたり一緒に手を振ったりしてしまうくらい客席も一緒に楽しめる舞台になっている。

コメディ舞台ならではのテンポのよさとで引き込んでいくこの舞台だが、最後には思わず涙が出てしまう胸が熱くなるシーンも!
こんなご時世だからこそ、心から笑えて涙を流してすっきりできるこの舞台『ろくでなしコーラス』に是非足を運んでいただき楽しんでほしい。

写真:オフィシャル提供

11月2日(水)~11月6日(日)まで浅草花劇場で上演されるこの舞台は、リピーター特典として、来場回数に応じて生写真やサイン入りポス隊、キャストの動画撮影権等がもらえるスタンプラリーも実施される。
何度観ても楽しめるこの作品で、スタンプラリーも併せて楽しめる。更に鑑賞済チケットを提示すると当日券が割引で購入できるリピーターチケットの販売もあるのでお見逃しなく。

ヨンミンのコメント

とにかく楽しい作品です。このようなご時世だからこそ、気軽に来て楽しんでくれたらいいなと思います。是非観に来てください。

ウォンシクのコメント

今回この役を演じるにあたって、自分の演技で迷惑をかけないか心配でしたが、それぞれのストーリーがある作品で、楽しいだけじゃなくて、それぞれの心の傷や悩みあって、それを解決していく感動もある作品です。是非何度も観てほしいと思います。

舞台『ろくでなしコーラス』公演情報

【公演日】2022年11月2日(水)~11月6日(日)

【会場】浅草花劇場 (東京都台東区浅草2-28-1 花やしき内)

【開場/開演時間】
11/2(水)、11/4(金)…
【1部】14:15/ 15:00
【2部】18:15/ 19:00

11/3(木・祝)、11/5(土)/11/6(日)…
【1部】12:45/13:30
【2部】16:45/ 17:30

【出演者】
アキラ役:HEO HEON(SONGFOREST)
安西先生役:ウォンシク(元Apeace)
アンジェ役:ヨンミン(元BOYFREIND)
コッペ役:國島直希
ジュリー役:クァンミン(元BOYFREIND)
西島千秋役:牧野澪菜
ママ役:高橋龍輝
レパード玉鹿役:KIM MYUNGSOO(SONGFOREST)
※役名:五十音順

大橋健役:樋口拓馬
島袋筋太郎役:森グリルチキン
時田洋子役:橋爪千明
中島敦役:池慶彦
山下勝役:西岡歩
八尋美奈子役:塩田舞子
ひろりん :遊佐亮介
※役名:五十音順

【脚本】 田中大祐
【演出・脚色】 安藤亮司(劇団ウルトラマンション)
【主管】 舞台『ろくでなしコーラス』実行委員会
【主催・制作】ライズコミュニケーション
【協力】 irving/HM Entertainment/太田プロダクション/コレオクロス/ネクシード/モーチャンズ

【チケット代】
◆S席 9,300円(税込)
◆A席 8,300円(税込)
※4歳以上有料,3歳以下入場不可
チケットぴあ予約【公式】>>




関連記事

この記事へのコメント💬

  • 感想・推し愛コメントをどうぞ

  • コメント (0)

  1. ↓ この記事最初のコメントを書く

CAPTCHA