JO1 デビュー初のアリーナツアー 『1ST ARENA LIVE TOUR ‘KIZUNA’』初日の愛知公演レポ!【オフィシャルレポ】

©LAPONE ENTERTAINMENT

JO1が、デビュー以来初となる待望のアリーナツアー『2022 JO1 1ST ARENA LIVE TOUR ‘KIZUNA’』 の初日を9月3日(土)愛知・AICHI SKY EXPO にて迎えた。

©LAPONE ENTERTAINMENT

全国5都市での開催となる本ツアーは、今年5月に発売した最新アルバム『KIZUNA』 を引っ提げたもので、同作はオリコン週間アルバムランキング、 Billboard JAPAN Top Albums Salesにて1位を獲得している。

2020年3月のデビュー直後から、コロナ禍で活動を制限される中、様々な困難に直面しながらもそれらを乗り越え、挑戦してきたJO1にとって、メンバー11人揃って挑む初めてのライブツアーの幕開けとなった。

©LAPONE ENTERTAINMENT

初日公演では、最新アルバム『KIZUNA』の楽曲や、人気曲を多数披露。
昨年11月、幕張メッセにて3日間で4万5000人を動員したライブ『2021 JO1 LIVE“OPEN THE DOOR”』から、さらに進化したステージ構成で、全楽曲生バンド編成で迫力あるサウンドに編曲してファンに届けた。

白岩瑠姫は「最後までバンドに負けることなく突っ走っていきたい」とコメントし、グループとして、そしてメンバー個々としてもさらなる成長を感じさせる圧巻のシンクロダンスパフォーマンスで、来場したJAM (ファンネーム)の盛り上がりは最高潮に。

愛知県出身メンバーの木全翔也と佐藤景瑚は「ただいま愛知〜!」と声を揃え、佐藤は、「地元なので家でライブをしている気分。めちゃくちゃ楽しいです!」と凱旋ライブに喜びを表した。

さらに豆原一成は冒頭のMCで「愛知の皆さん!でら好きだがや」と名古屋弁で始め、JO1のグループとしての絆、さらに、JAMとの絆を確かめ合った、相思相愛のステージとなった。

©LAPONE ENTERTAINMENT

アリーナツアーは、明日の愛知公演2日目以降、大阪、横浜、福岡、東京と続く。
また、9月22日(木)の福岡公演ではライブストリーミング配信が決定している。

JO1ニューシングル『MIDNIGHT SUN』10月12日発売!

6枚目のシングル(EP)『MIDNIGHT SUN』(ミッドナイトサン)が、2022年10月12日(水)に発売することが決定!

キャッチコピーは、“夢と現実の間。このおかしな世界で、僕らはなんだってできる”。今作では、成長の過程で感じる”痛み”を、理想と現実の狭間、昼か夜かわからない奇異な世界での恐れや胸の高鳴りになぞらえて表現。その中でこそ見つけることのできる、自分たち自身の新たな一面を追究した作品に仕上がっている。
中毒性の高いリード曲「SuperCali」(スパカリ)をはじめとする新曲全4曲を形態別に収録。

初回限定盤A

©LAPONE ENTERTAINMENT

初回限定盤B

©LAPONE ENTERTAINMENT

通常盤

©LAPONE ENTERTAINMENT

デビュー初JO1アリーナツアー『2022 JO1 1ST ARENA LIVE TOUR ‘KIZUNA’』日程と会場

©LAPONE ENTERTAINMENT

愛知 | AICHI SKY EXPO ホールA
2022.09.03(土) 開場 17:00 / 開演 18:30
2022.09.04(日) 開場 15:30 / 開演 17:00

大阪 | 丸善インテックアリーナ大阪
2022.09.10(土) 開場 11:30 / 開演 13:00
2022.09.10(土) 開場 17:00 / 開演 18:30
2022.09.11(日) 開場 15:30 / 開演 17:00

神奈川 | ぴあアリーナMM
2022.09.17(土) 開場 17:00 / 開演 18:30
2022.09.18(日) 開場 17:00 / 開演 18:30
2022.09.19(月祝) 開場 11:30 / 開演 13:00

福岡 | マリンメッセ福岡A館
2022.09.21(水) 開場 17:00 / 開演 18:30
2022.09.22(木) 開場 17:00 / 開演 18:30

東京 | 有明アリーナ
2022.10.22(土) 開場 11:30 / 開演 13:00
2022.10.22(土) 開場 17:00 / 開演 18:30
2022.10.23(日) 開場 14:30 / 開演 16:00




関連記事

この記事へのコメント💬

  • 感想・推し愛コメントをどうぞ

  • コメント (0)

  1. ↓ この記事最初のコメントを書く

CAPTCHA