キム・ソンホのファンが出した声明文 全文和訳「すべての法的措置を講ずる」

キム・ソンホが中絶強要疑惑の人気俳優Kだと芸能記者出身YouTuberイ・ジンホに名指しされた中、キム・ソンホのファンが立ち上がり、男性芸能人ギャラリーを通じて声明文を発表した。

キム・ソンホ ファン 声明文

キム・ソンホのファンが出した声明文

キム・ソンホのファンが出した声明文の全文日本語訳

声明文

大韓民国男性芸能人についてお互いにコミュニケーションを取り共感を形成する「男性芸能人ギャラリー」は、常日頃、男性芸能人の事件・事故について深く議論する代表的なコミュニティです。

現在、俳優のキム・ソンホに対する無分別な憶測が飛び交っていて、あまりにも痛ましく見るに忍びない心情を禁じえないことから、公式声明文を発表します。

キム・ソンホは、2009年に演劇「ニューボーイング・ボーイング」でデビュー後、演劇界で積み上げた経験をもとに俳優の道に足を踏み入れるようになり、2017年KBS2ドラマ「最強配達人」から最近放送を終了したtvNドラマ「海街チャチャチャ」まで様々な役をこなしながら俳優としての立場を 強固なもとのしました。

論山(ノンサン)陸軍訓練所の助教出身のキム・ソンホは、2018年、あるマスコミとのインタビューで、デビュー前に経験した軍生活は世の中を広く見ることができる下地になったと明らかにしたことがあります。

彼は「私が当時、現役訓練兵の訓練を指揮していたが、公益勤務要員の担当に変わった。その時、世の中でできる間接的な経験はすべて(経験)した。訓練兵の相談をしなければならないのだが、入隊を延期して年末に入ってきた方がいた。そういう方たちの中には性転換手術をされた方、精神的苦痛を抱く方、宝くじの1等に当選して両親を外国に送って入ってきた方、強い兄貴(年上の人)たちなど様々な方がいた。私が演技をしながら『こういうこともある』と思いながら、可能性を非常に広めてくれたのが軍隊だった」と説明しました。

キム・ソンホの夢は、さまざまな役をこなすことができる、人間臭い俳優になることであり、大学時代から現在まで大切にしてきた目標は、次の作品でも必ずまた一緒に仕事をしたいと思われる人になることです。
そのために演技だけでなく、人柄、性格の面でも自分を磨かなければならないと強調しました。

「どんな役をまかせられても、実際に周りで目にするような、そんな人物に見える俳優になりたい」という力強い抱負を語った彼は、今までも変わりなく自らの約束を実践していき、一貫した姿で大衆の前に立っていました。

ゆえにファンたちは、誰もが見ることのできるオンライン空間で、映像、掲示物、または書き込みなどを通じて根拠のない内容を流布したり、非難中傷したりなど、人の名誉を傷つけ、被害当事者として言い表せない苦痛を与える深刻な犯罪行為を容認することはできません

オンライン上で虚偽の内容を作り出し、伝えることはもちろん、他人が作り出した虚偽の内容を動画、掲示物などで流布する行為は情報通信網利用促進および情報保護などに関する法律違反、刑法上の名誉毀損罪などに該当する犯罪行為であり、刑事処罰の対象です。

キム・ソンホのファンたちは、虚偽の内容を流布し、俳優キム・ソンホの名誉を棄損し、深刻な悪口や侮辱的な発言で1人の男性の人格を抹殺する者たちの犯罪行為を最後まで追跡し、継続的に監視し、いかなる善処や寛容なく刑事告訴、民事上の損害賠償請求など可能なすべての法的措置を講ずることをお知らせします。

よって虚偽内容を作り出したり、これを流布したり、俳優キム・ソンホの名誉を棄損させ、精神的被害を与える一切の行為をすぐに中断していただき、既存の名誉毀損的な掲示物などを全て削除くださいますようお願いいたします。

ありがとうございます。

2021年10月18日
男性芸能人ギャラリー一同




ページ上部へ戻る