ソンモ、第21回大韓民国 青少年映画祭の公式トレーラー作品に主演参加決定!


ソンモが韓国で開催される第21回大韓民国青少年映画祭の公式トレーラー作品に主演として参加することが決定した。

青少年映画祭は2001年から続いている韓国で最古の青少年映画祭で、無限の可能性を持った韓国の青少年たちが自分の夢を叶えることができるように機会を与えたいという趣旨の意味深い行事の一つ。
昨年、同映画祭では広報大使として参加しており、トレーラ出演に抜擢されたことにより2年連続での映画祭参加となる。

ソンモは、「青少年の夢を応援する映画祭にもう一度参加することができ、光栄ですし、青少年の明るい未来を一緒に見ることができれとても嬉しいです。」と喜びをコメントを伝えている。

今回のトレーラでは外科医役を務める予定だ。
イム・ナヨン氏、チェリン氏が共演することでも期待されており、10月7日より青少年映画祭公式YouTubeチャンネルにて公開される。

韓国での俳優活動が活気づいているソンモ。
オンラインイベントでJuliet (※ソンモのファンの総称)へ愛を伝えながら来日への準備を続けているとのことだ。

大韓民国 青少年映画祭

10月15日から17日まで大田にて開催

昨年、司会を務めたイ・ムヒョンの挨拶動画




ページ上部へ戻る