女優の小雪、韓国発ラグジュアリーコスメブランド「BONOTOX」新ミューズに就任

BONOTOX 小雪
韓国発のグローバル・ラグジュアリーコスメティックメーカーBONOTOX Japanの新ミューズに、2021年4月より女優の小雪が就任した。

BONOTOXは、世界9か国でグローバル展開されているコスメブランドだ。
グローバルに、常に成長・進化を美しさとともに体現されている小雪の新ミューズ就任により、日本におけるBONOTOXブランドの認知拡大がより力強く推進されるものとして期待が集まっている。

小雪
小雪は、BONOTOXが擁する「BONOTOX(ボノトックス)」、ヒト幹細胞と植物幹細胞の融合により時間を巻き戻すかのような機能をコンセプトとする「Timeless CODE(タイムレスコード)」、美肌菌の“第3世代”コスメと呼ぶに相応しい「BIAID(ビエイド)」、韓国伝統のハイスペックな高麗人参のレガシーオイルを用いた「BENI(ベニ)」、スタイリッシュなボディの革新的なメイクアップコスメ「BOLBE(ボルビ)」の5ラインそれぞれのブランドイメージを異なる世界観で表現したブランドビジュアルのアイコンとして登場する。

小雪

ブランドのクオリティの高さ、使用感の甘美さ、フューチャリスティックな機能性、スタイリッシュなデザインが、小雪のたおやか、かつ凛とした美しさとトップクリエイターたちの創造力でスタイリッシュに表現されている。

小雪からのメッセージ

小雪
今回BONOTOXの商品を撮影前にも使わせていただいて、たくさん発見がありました。

成分の良さや、革新的な技術をすぐ実感できるようなアイテムが揃っていて、皆さんもBONOTOXの商品を手に取ってつけたときに感じることを是非実感してほしいなと思いました。

私は、ちょっと贅沢なんですけど、ジンセンオイルをクレンジングで使っているんですね。
自分を癒しているっていうすごく心理的な効果もあるので、その時間をすごく大事にしてます。

BONOTOXについて


BONOTOX社は、「ビューティイノベーション」をモットーに「ビューティxサイエンスxテクノロジー」を融合することにより他社には真似できない革新的な開発力と斬新なアイディアで、常に新しい商品を生み出しています。
美容における技術力と発想力を駆使して「セカンドスキン」の開発をいち早く成功させ、日本を中心に世界各国で展開するビューティテクノロジーの先駆的グローバル企業です。




ページ上部へ戻る