NOA(ノア) タイのラッパーとコラボした 「Too Young feat. Twopee southside」を3月5日に配信


前作「TAXI feat.tofubeats」が、日本人でありながらタイのSpotifyバイラルチャート1位を獲得するなど、アジアから注目を集めるNOA。

先月配信された「Too Young」に、タイの人気ラッパーTwopee southsideを新たにゲストに迎えた「Too Young feat. Twopee southside」が3月5日(金)に配信リリースされることが決定した。

日・韓・英のトリリンガルであるNOAは、アジアで注目を集めており、更に沢山のアジアの人へ楽曲を届けたい思いから、NOAがTwopee southsideへオファーして実現されたもの。

Twopee southsideは、タイ出身のソロアーティストでソングライターや音楽プロデューサーとして活躍。タイでは、AdidasやSingha Water、TOYOTA、Coca-Colaといった数々のメーカーのブランドインフルエンサーにもなっている。

NOAとTwopee southsideが、畳みかけるように掛け合い歌唱するパートは聴きどころだ。

そして自身の21歳の誕生日である3月13日(土)に、初のオンラインライブ『NOA 1st ONLINE LIVE』を実施することも発表されている。本オンラインライブは、NOAのYouTubeチャンネルにて無料配信され、2020年1月のデビュー後NOAにとっても初のライブとなる。

『NOA 1st ONLINE LIVE』

■2021年3月13日(土) 20:00~
■プラットフォーム: YouTube [NOA] チャンネル
※本公演は、無料配信公演
※3月31日(水)23:59までアーカイブ配信予定




ページ上部へ戻る