「Dingga」ヒット中のMAMAMOO、「AYA –Japanese ver.-」1月27日先行配信と MVプレミア公開が決定!


2月3日発売アルバム「TRAVEL -Japan Edition-」より先行配信した「Dingga -Japanese ver.-」がヒットする中、韓国でのヒットナンバーの日本語バージョン「AYA -Japanese ver.-」の先行配信とミュージックビデオのYouTubeプレミア公開が発表された。

MAMAMOOは、1月20日より先行配信をスタートした「Dingga-Japanese ver.-」はLINE MUSICのソングチャートでデイリー1位を連発しておりヒット中だ。
ミュージックビデオでのキャッチーなダンスの振付や、日本語詞の”アイスクリーム食べたいね”というフレーズがクセになるとSNSで話題になるなど、大きな反響をみせている。

そして1月27日に「AYA -Japanese ver.-」の先行配信も決定した。
同日0時にMAMAMOO JAPAN OFFICIAL YouTubeチャンネルでのミュージックビデオのプレミア公開も発表となった。

「Dingga」のファンキーでディスコなタッチとは打って変わってオリエンタル且つゴージャスなサウンドと映像となっている。
オリジナルバージョンとジャパニーズバージョンの違いをサウンド映像両面でチェックしてみて。

「Dingga -Japanese ver.-」MV

MAMAMOO 「AYA –Japanese ver.-」先行配信

1月27日(水)より、各音楽ストリーミングサービス・主要ダウンロードサービスにて先行配信
※対応ストリーミングサービス:Amazon Music Unlimited/HD、Apple Music、AWA、KKBOX、LINE MUSIC、mora qualitas、RecMusic、Rakuten Music、Spotify、YouTube Music、dヒッツ、うたパス、SMART USEN
レコチョク【公式】はこちら>>




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません