iKON BOBBY 3年4ヶ月ぶりの2ndソロアルバム「LUCKY MAN」がiTunes12カ国で1位 & Twitterワールドトレンドでも1位に

BOBBY
iKONのラッパーBOBBYの2ndソロアルバム『LUCKY MAN』がリリースされ、12カ国のiTunesで1位を、そしてTwitterワールドトレンドでも1位を飾った。

3年4ヶ月ぶりのソロ作となる同作は、これまでBOBBYが作り上げてきた様々な感情を表現した13曲を一つのストーリーとして繋げ、4つのSKITで雰囲気を変化させる多彩なアルバムとなっている。

『LUCKY MAN』
収録曲のように多彩な毎日を生きていくことが幸運であると話す ‘LUCKY MAN’ BOBBYが全曲の作詞作曲を行ったほか、プロデューサーとしての手腕もいかんなく発揮したアルバムが完成。

また、iKONからDK(キム・ドンヒョク)とJU-NE(ク・ジュンフェ)がそれぞれ「Ur SOUL Ur BodY」と「RaiNinG」にフィーチャリングで参加し久しぶりとなるメンバーとの共演などファンを楽しませる内容となっている。

iTunes / Apple Musicをはじめ各種配信サービスより配信が開始され早くもiTunesのK-POP、ポップの2部門で1位を獲得。

さらに、香港、インド、インドネシア、フィリピン、タイ、ベトナム、メキシコ、アイルランド、トルコなど12カ国のiTunesランキングで1位を飾り、さらに”#BOBBY_UMad_OutNow”がTwitter上でワールドトレンド1位も獲得するなど発売直後にも関わらず大きな話題となっている。

本日タイトル曲「U MAD」のミュージックビデオメイキングも公開され、派手なアクションシーンの裏側に加え、撮影現場にiKONのメンバーが訪れたシーンも公開され、BOBBYに声援を送る姿も映し出されており、早速反響を集めている。

リード曲「U MAD」M/V MAKING FILM




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません