コ・ギョンピョ主演 話題ドラマ「プライバシー戦争」ついに日本上陸! 「NETFLIX」にて12月3日放送開始!


10月7日(水)から11月26日まで放送されたコ・ギョンピョ主演の韓国JTBC水木ドラマ「プライバシー戦争」(劇本ユ・ソンヨル, 演出ナム・ゴン、制作ドレミエンターテインメント)が、日本で12月3日よりNETFLIXにて配信が開始となる。

「プライバシー戦争」は、『大ヒット』や『愛の温度』を通じて繊細でありながらも力強い演出で認められたナム·ゴン監督と、『無情都市』や『美しい私の花嫁』の繊細な叙事に熱狂するマニアファン層を持つユ·ソンヨル作家が意気投合した作品で、ストリーは私生活を共有し、盗み、操作する時代、詐欺師たちがあらゆる技術を総動員して国家の巨大な「プライベート」を解き明かす痛快な詐欺プレイドラマだ。

劇中、コ·ギョンピョは詐欺師たちの戦争を予告した『プライベート』でゴスペック大企業チーム長イ·ジョンファン役を演じている。

関係者は「騙されて騙される詐欺師たちの戦争の中で見当がつかない人物たちの関係に注目してほしい。 スリルがあふれる物語の中で詐欺師たちの現実生活と相性を楽しんでいれば、思いもよらない組み合わせも発見することができるはず」とコメントしている。

ドラマの放送を記念して、「プライバシー戦争」視聴イベントが12月3日から12月10日まで1週間開催される。
詳細は、コ・ギョンピョの日本オフィシャルファンクラブ参照。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません