「2020 KBS芸能大賞」キム・イルウ&キム・ジェウォンが、リアリティ部門 新人賞を受賞!息子のイジュン君も登場

「2020 KBS芸能大賞」

KBS「2020 KBS芸能大賞」

「2020 KBS芸能大賞」で、キム・イルウとキム・ジェウォンが、リアリティ部門 新人賞を受賞、キム・ジェウォンは息子のイジュン君と一緒に登場し大きな注目を集めた。

24日に放送された「2020 KBS芸能大賞」の新人賞リアリティ部門には、キム・イルウ、キム・ジェウォン、リュ・スヨン、ホジェ、イ・チョンスがノミネートされ、キム・イルウとキム・ジェウォンが受賞した。

「新商品発売 コンビニレストラン」で活躍したキム・ジェウォンは、「大賞と並ぶほどの賞が新人賞ですが、賞を下さってありがとうございます。20年間、俳優生活をしながら自分の能力以上に良い賞を受けてきました。KBSで賞を受けたのは初めてです。貴重で意味のある賞です。ありがとうございます」とコメントを伝え、そっくりな息子イ・ジュン君と明るい笑顔を見せ、視聴者に喜びを伝えた。

「家事をする男たち2」で活躍したキム・イルウは「放送活動を始めて35年経ちます。他の人に比べると遅くはありますが、諦めず頑張ってきたらこんな(新人賞を受ける)日が来ました。最初、番組出演オファーを頂いた時にはとても悩みましたが、一緒に悩み、心配してくれた制作陣の方々に感謝申し上げます」と受賞の感想を述べた。

この日、「2020 KBS芸能大賞」はソウル市 永登浦(ヨンドゥンポ)区 汝矣島(ヨイド)にあるKBS新館公開ホールにて、チョン・ヒョンム、チン・セヨン、キム・ジュンヒョンの司会で開催された。




ページ上部へ戻る