SMエンタ 新人ガールズグループaespa、「ミュージックバンク」で初ステージ公開

aespa

写真:SMエンターテインメント

SMエンターテインメントの新人ガールグループaespa(エスパ)が、20日放送のKBSの音楽番組「ミュージックバンク」に出演することが明らかになった。

aespaは、今月17日午後6時に各種音楽サイトを通じてデビュー曲「Black Mamba」を公開し本格的にデビュー活動をスタートする。

19日午後6時には、YouTubeの公式チャンネルを通じ、「Black Mamba」の舞台が初公開される予定となっているが、これに続き20日に「ミュージックバンク」で初ステージを披露する。

aespa

写真:SMエンターテインメント

aespa

写真:SMエンターテインメント

aespaのデビュー曲「Black Mamba」は、シグネチャシンセサウンドと強烈なベースを基にしたパワフルなダンス曲で、歌詞はaespaとアバター「ae」の接続を妨害し、世界を脅かす存在が「Black Mamba」であることを知り展開していく冒険を世界観として表現している。

aespaは、KARINA(カリナ)、GISELLE(ジゼル)、WINTER(ウィンター)、NINGNING(ニンニン)の4人のメンバーで構成されたガールズグループで、11月17日にデビューする。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません