【取材レポ】JO1、今度は「スターダンス」⁉センター川西が命名!ファーストアルバム&オンライン単独ライブ開催決定 取材会レポ【全2ページ】

Q.初めての公式のペンライトを見ての感想は?
白岩「ペンライトのデザインをいくつか候補があって、みんなで何か月も話し合って、すごい機能も搭載してくれて、『JO1』というロゴがボタンや〇の中にもあるので、すごく可愛いデザインになったなと思うので、とても嬉しかったし、僕らに合ってるペンライトが出来たなと。作ってくれた人にありがとうございます。」

鶴房「補足で、瑠姫君と碧海君と僕は(ペンライトでの)色がなくて、瑠姫君は白の通常の状態で、1段階点滅が碧海君(黒)で、2段階点滅が僕(グレー)です。」

Q.今回はどんな名前のダンスを用意されてますか?
川西が指名されると「絶対蓮君が答えると思った(笑)」とダンスに関して自分が指名されて驚く川西。「名前はまだ決めてないのですが、アルバムが『The STAR』ということで星をイメージしたようない振付が少しあるんですけど…そこを楽しみに待っていただけたらなと思います。名前はみんなで…」と終ろうとすると佐藤が「ここで拓実がパッと考えればいいんじゃない?」といきなり無茶ぶりが。(笑)川西はしばらく考え「じゃあ…“スターダンス!”」と名付けて決定!?

Q,アルバムのタイトルにちなんで、最近メンバーのここが輝いてたという近況は?
与那城「みんな輝いてたんですが、アルバムのレコーディングのときに、今回の曲は新しい曲でみんな苦戦する場面もあったんですけど、いざレコーディングブースに入るとやっぱり顔が変わって、自分なりの歌い方プラス、自分の気持ちを表現するのがみんな上手くなったなと僕的に思っていて、ダンスもそうですが、歌のレベルが格段にみんな上がって輝いてたなと思います。」

プライベートでは?と聞かれると金城が発言。
金城「星ということで、瑠姫王子のこと。現場入りする時とか本当に輝いていて、瑠姫君の現場の入り方で、サングラスとカバンを肩に持って“ウッス!”と入ってきて、個人的にすごいかっこいいなと思って、真似しようかなと思ってます」と白岩を絶賛。
金城に褒められた白岩は「あまり自分では意識してないんですけど、碧海に言われてから現場に入るのが恥ずかしくなってきて(笑)でもありがとう。嬉しい!」と照れくさそうに答えた。

Q.ほかにアルバムで思い入れのある曲を紹介してください。
大平「『やんちゃ BOY やんちゃ GIRL』は、PRODUCE 101 JAPANで、僕が成長を感じれたなと自分でも思うときでもありましたし、本当に思い入れが強いです。JO1のメンバーで作った『やんちゃ BOY やんちゃ GIRL』も本当に素晴らしいので、比べず、僕たちの楽曲として楽しんで聴いてほしいです。」

木全「『KungChiKiTa』です。オーディションの時は時間がなくて、あまり作曲家さんともちゃんと話し合えなかったのですが、今回は時間があったので、作曲家さんの意図とかも聞けて、声をちゃんと聞いてもらって割り振ってもらったので、元々のものとは違う魅力なのかなと思います。」

Q.『JO1』は、「練習生たちがひとつになって世界の頂点を目指す」という意味が込められていると聞きましたが、日本だけでなく海外のファンに向けてメッセージをお願いします。
川尻「『JO1』は僕らがデビューするきっかけになったPRODUCE 101 JAPANで出会った練習生がこの11人だけでなく、そこで出会った全員がひとつになって世界を目指すという意味が込められた大切なグループの名前なんですけど、その名前に恥ずかしくないような、脱落してしまった練習生たちが、応援できると思ってもらえるような11人になれるように、これから僕たち頑張っていきますので、日本だけでなく、世界中のみなさんも僕たちのことを応援してください。これからもよろしくお願いします。」

Q.世界に向けて、異文化や語学の勉強はしていますか?
与那城「もともと世界を目指していたので、韓国語を喋れる汐恩や、僕も若干英語を喋れるんですけど、まだまだ世界に発信するレベルではないので、時間は掛かるとは思うのですが、これから個々で韓国語、英語、中国語など学びながらJO1というものを世界に広げるために成長していきたいなと思いまして絶賛勉強中です。」

木全「異文化についての勉強は、僕は韓国ドラマが好きで、よく韓国ドラマを見てるのですが、スタッフさんにも韓国の方が多くて、話を結構聞いたりしています。」

Q.今回の衣装のコンセプトやお気に入りの点があれば教えてください。
河野「コンセプトに合った、僕たちが輝く姿を表現できるぴったりな衣装だなと思うし、キラキラがいろんなところに散りばめられてて、かっこいいし、可愛さもあるし、すごい気に入った衣装です。」
木全から「純喜君の衣装かっこいい!」と言われると「ありがとうございます!結構僕の衣装がみんなから人気です。注目していただけたら」と嬉しそうに答えた。

佐藤「ほかにもあるんですが、『JO1』のマークがそれぞれついていて、本当にかっこいいので衣装なので注目してほしい」さらに「特典のDVDで着たスーツのような衣装が、本当にかっこよくて大人な感じで、それもまた違っていいと思うので、見てほしいです。」とお気に入りの衣装を紹介。

Q.12月のオンラインのライブではどんなことをしてみたいですか?
与那城「今回初のライブはオンラインですが、カメラでひとりひとり抜かれる部分も多いのでファンの皆さんにとっては、より一層近くで感じられるんじゃないかなという特徴があるので、メンバーそれぞれのファンサービスや、ちょっと可愛くしてみたりとかやりたいですし、ライティングや、いろんなバーチャルなものを取り入れたいなとは思っています。」

Q.メンズJAMへのコメントをお願いします。
河野「メンズJAMのみなさん、ちょっと前にオンラインイベントの時に応援してくれるメンズJAMのみなさんからすごい元気をもらったので、ライブでは僕たちが逆に元気を与えられたらなと思います。ありがとう!いつも、サンキュー!」

川尻「メンズJAMのみなさん、いつも応援ありがとうございます。野太い声がいつも届いております。これからも同性の方に憧れていただけるようにかっこいい男になりますので、よろしくお願いいたします。」

Q.アルバムのレコーディング、制作過程でのエピソードは?
金城「どの曲も好きなんですけど、個人的に『Monstar』という曲がすごく好きで、結構R&B調の曲で僕の好みの曲なんですけど、レコーディングが始まってかなり僕も準備してきて、いざ始まった時に、嬉しさのあまりテンションが上がってしまって、韓国の音楽制作のスタッフの人に“ちょっと落ち着いてください”って注意されました。」

木全「僕は普段ラップばかりやってるんですけど、今回『Starlight』という曲で、久しぶりにボーカルをやりました。一番最後を歌いました!」
河野「11人全員が、みんな綺麗な声で歌ってるのでおすすめです。」


発表内容まとめ

➀1STアルバム発売決定
発売日:2020年11月25日(水) 1STアルバムタイトル:『The STAR』

②オンラインライブ開催決定
A,開催日:2020年12月19日(土)開演 20:00 タイトル:JO1 1st Live Streaming Concert『STARLIGHT』
B,JO1公式ペンライト『JO1 OFFICIAL LIGHT STICK』(10/16発売)※LAPONE ONLINE SHOPにてファンクラブ先行販売

③ショーケースオンライン生配信イベント決定
開催日:2020年11月14日(土)開演時間 未定  内容:トーク&ライブ(オンライン生配信)
タイトル:1STアルバム『The STAR』リリース記念 ショーケースオンライン生配信イベント
※タワーレコードにて対象商品購入者全員をこのイベント(オンライン生配信)にご招待。

公式サイト:https://jo1.jp/




固定ページ:
1

2

ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません