BLACKPINKリサ、M・A・Cの新グローバルブランドアンバサダーに就任!女性K-POPアイドル初

リサ
M・A・Cのグローバルブランドアンバサダーとしてリサ(BLACKPINK)とパートナーシップが締結されたことが明らかになった。
今後、リサはM・A・Cの最新コレクションや主要なキャンペーンの顔となり、エキサイティングで革新的なプロジェクトのミューズとなる。

2020年10月19日、M・A・Cの新グローバルアンバサダーにリサ(BLACKPINK)(本名:ラリサ・マノバン)が就任した。ビューティアイコンとして様々なM・A・Cのコレクションビジュアルに登場する。

メイクアップオーソリティとして世界をリードするブランドの一つとしてM・A・Cは、幅広い層に支持され、ビューティ業界内外においてトレンドを牽引し、ポップカルチャーにおいてグローバル規模で強い影響力を持つリサとパートナーシップを締結した。

リサはM・A・Cのグローバルブランドアンバサダーに就任する初の女性K-POPアイドルとなる。

M・A・Cはメイクアップオーソリティとして、常に比類のない創造性と専門性を追求してきた。
リサはそのカリスマ性、大胆なステージパフォーマンス、ビューティやファッション、そして音楽の世界でのトレンドセッターとして有名だ。
M・A・Cが長年培ってきた価値観と深く共鳴するだけでなく、進化し続けるブランドにインスピレーションを与える存在といえる。

リサ

リサはM・A・Cの新グローバルブランドアンバサダー就任について
「私はずっとMACの大ファンです!M・A・Cはメイクでの自己表現を可能にし、ステージに立つときにはいつも自信を与えてくれるブランドです。M・A・Cと共に、私たちの中心にある個性と多様性を通じて、より多くの人々を力づけることができるのが楽しみです」とのコメントを伝えている。

また、ドリュー・エリオット M・A・Cシニア バイス プレジデント/グローバル クリエイティブ ディレクターは、
「リサは唯一無二のタレントであり、大胆でファッショントレンドの最前線にとなるスタイルがM・A・Cに100%マッチします。いつも自信に溢れ、決してリスクを恐れず、何よりも個性と自己表現を大切にする私たちの理念を体現しています。私たちのコラボレーションから誕生したリサのビジュアルを、M・A・Cの店頭でファンの皆様にお見せするのが待ちきれません」と語った。

リサは世界で最も成功している女性グループの一つであるBLACKPINKのダンサーであり、ラッパーだ。
6月に発売された’How You Like That’のミュージックビデオは、Youtubeにて24時間で最も視聴されたミュージックビデオとして、これまでの世界記録を更新した。

さらに世界中のファンから愛されており、インスタグラムで4,000万フォロワーを獲得した、最もフォロワー数の多いK-POPスターだ。
リサはトレンドセッターとしてファッションショーのランウェイでは最前列に立ち、高級ブランドとコラボし続けており、これまでの成功の記録を塗り替え、若い世代に刺激を与えている。

“ステージ上での圧倒的な存在感とオフの時の愛らしさ”というスタイルで知られるリサは、理想を追求しながらも親しみやすいブランドであるM・A・CのDNAと深く共鳴する。
タイで生まれ、2016年に韓国でデビューした23歳のリサは、YGエンターテイメントにおいて初の外国人としてのデビューであり、タイ語、韓国語、英語、日本語を話す才媛。

素晴らしいタレントと共に、2019年4月にはコーチェラのステージに出演。
アメリカの有名シンガーソングライター、ドリー・パートンまで参加したリサのパフォーマンスシーンのインターネットチャレンジは、世界中に大反響を巻き起こした。

M・A・Cのグローバルブランドアンバサダーとして、リサはM・A・Cの最新コレクションや主要なキャンペーンの顔となり、エキサイティングで革新的なプロジェクトのミューズとなる。
さらに、M・A・Cのメイクアップアーティストと共に、リサの特徴的なメイクルック、美容の秘訣、スキンケア方法、ライフスタイルが今後紹介されていく予定だ。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません