SEVENTEENスングァンの歌う韓国ドラマ「青春記録」OST「GO」本日公開!ドラマも今夜放送スタート

スングァン「GO」
SEVENTEENのスングァンが、パク・ボゴム主演で放送前から大きな期待を集めているtvNドラマ「青春の記録」のOSTの先陣を切る。

9月7日午後6時、スングァンの歌うドラマ「青春記録」のOST「Go」が、各主要音源サイトを通じて公開される。
スングァンがソロでドラマOSTをリリースするのは、2018年3月リリースのドラマ「Mother」のOST以来、約2年6ヶ月ぶりとなる。

ドラマ「青春記録」

写真:tvN「青春記録」主演キャスト

「青春の記録」は、現実の壁に絶望せずに、夢と愛を叶えるために努力する若者たちの成長ストーリーを描いたドラマだ。

本日、午後9時から韓国ではtvNで放送がスタート、毎週月曜日と火曜日に放送される。
日本では、Netflixを通じて視聴が可能だ。

スングァンの歌うOST「Go」は、エレクトロポップの華やかなサウンドとモダンロックのギターサウンドが調和して、軽快で洗練された雰囲気を感じさせる楽曲だ。
スングァンのパワフルなボイスが、視聴者をドラマの世界にぐっと引き込むことになるだろう。

SEVENTEENは今月9日に日本で2ndミニアルバム「24H」をリリースする予定だ。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません