OH MY GIRL 日本オリジナル曲「Etoile」 TVアニメ『NOBLESSE-ノブレス-』 エンディング主題歌に決定!

OH MY GIRLの新たな日本オリジナル曲 『Etoile』(エトワール)がTVアニメ 『NOBLESSE-ノブレス-』エンディング主題歌に決定した。

『ノブレス』は、全世界累計閲覧数46億回突破、29カ国語にて翻訳され世界を魅了したダークアクションファンタジー。

韓国の「NAVER WEBTOON」にて約11年間の連載と共に29か国語に翻訳され、日本の「LINEマンガ」をはじめとして世界を唸らせた超人気ウェブコミックだ。
2020年10月より放送予定にてTVアニメ化される。

TVアニメ『NOBLESSE-ノブレス-』エンディング主題歌に決定した新たな日本オリジナル曲「Etoile」に期待が集まる。

9月7日(火)には、OH MY GIRLから初となる、メンバー ユアのソロデビューも決定している。

TVアニメ『NOBLESSE-ノブレス-』作品情報

『NOBLESSE-ノブレス-』とは?

全世界累計閲覧数46億回突破!

約11年間の連載と共に29ヶ国語に翻訳され、韓国だけではなく世界を唸らせた、ダークアクションファンタジー。
2018年からLINEマンガを通じて配信され、日本でも絶大な人気を得た話題作だ。

820年の眠りから目覚めた、高貴なる血と精神を持つ貴族の守護者「NOBLESSE」のカディス・エトラマ・デ・ライジェル。
永き眠りから目覚めたライジェルが手にしたものは、平穏な日常だった―。

だが、その日常を壊す、恐ろしい魔の手が迫っていた…。

絶対的な力を持つ「NOBLESSE」×謎の組織「ユニオン」の改造人間×世界の支配者「貴族」など、魅力的なキャラクターたちによる、時空を超えたダークアクションファンタジー、『ノブレス』。

LINEマンガ配信中の超人気作が、2020年10月、NAVER WEBTOONのTVアニメシリーズ『NOBLESSE -ノブレス-』として、ついにTVアニメ化決定!

あらすじ

820年に及ぶ長い眠りから目を覚ましたカディス・エトラマ・デ・ライジェル。
彼は高貴なる血と精神を持つ貴族の守護者、「NOBLESSE」である。

忠実な執事であるフランケンシュタインは、ライジェルを守るため、自身が運営する私立芸欄(イェラン)高等学校に入学させた。
その後しばらく学校で同じクラスの生徒と交わり、素朴で平穏な日常を過ごしていたライジェルだったが…

世界征服をもくろむ謎の組織「ユニオン」は、ある目的の為に改造人間を送り込んで、少しずつライジェル達の身辺を脅かすようになる。

守るべき人たちのため、自らの絶対的な力を使わなければならなくなっていくライジェル…

その時、世界が、動き始める――。

放送情報

2020年10月放送予定

公式サイト:https://noblesse-anime.com




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません