2020年ミリオンセラーアーティスト NCT 127、日本オリジナルミニアルバムの発売を発表

NCT 127

2020年3月韓国発売の『NEO ZONE』で121万枚以上を売上げ、23週連続で米ビルボード各種チャートにランクインし続けるNCT 127。日本でもK-POPアーティストとして屈指のSNSフォロワー数を持ち、ツイッタートレンド入りを数々果たし、明日放送のテレビ朝日「ミュージックステーション」に初出演することが話題となっているSuperMのメンバーであるテヨン、マークも所属する、世界基準のグループ。

日本でのツアーも即完売を記録するなど話題に欠かないNCT 127が、約1年8か月ぶりとなる日本オリジナル作品、Japan 2nd Mini ALBUM『LOVEHOLIC』をリリースする。

2020年3月のアルバム『NEO ZONE』にて、”トラウマ” を克服し前へ進むというテーマの「英雄;Kick It」、さらにそこから自分を成長させ前進することをテーマにした「Punch」を発表したNCT 127。

今作のテーマは “
“愛” は世界を変え、自分を変え得るもの。

今現在世界中で起こっている様々な問題。そんな問題もお互いの “愛” を持って向き合えば何かが変わるかもしれない。
そんなテーマを様々な形のラブソングに込めた1枚だ。

リード曲でラブストーリーを歌うというNCT 127史上初の試みながらも、さらに磨きのかかったNCT 127らしい力強いパフォーマンスには期待大!言葉の通り「NCT 127流の表現」で、NCT 127だからこそできる多彩なジャンルを収録したとのことで全6曲入りの本ミニアルバムに、どんな楽曲が収録されているのか、ファンはもとより、音楽好きの期待も高まっている。

全世界のファンと、このアルバムを通して愛を通わせるアルバムになりそうだ。

歌唱力、ビジュアル、ダンス、ラップのスキルはもちろん、多国籍メンバーからなるNCT 127だからこそ表現できる “愛” のこもった心を震わせる1枚になるだろう確信と期待が世界で高まっている。

NCT 127 Japan 2nd Mini ALBUM『LOVEHOLIC』

2020年12月23日(水)発売




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません