CNBLUE イ・ジョンシン、除隊後初のドラマ出演決定!「サマーガイズ」

イ・ジョンシン

写真:FNCエンターテインメント

CNBLUEのイ・ジョンシンが除隊後復帰作としてドラマ「サマーガイズ」への出演を発表した。

27日、所属事務所であるFNCエンターテイメントは、イ・ジョンシンがニューメディアドラマ「サマーガイズ」に出演することを公式発表、今月、済州島(チェジュド)でクランクインしたことを明らかにした。

「サマーガイズ」は、ビーチの古いカクテルバーの復興を目指し、個性あふれる男女4人の物語を描く青春ドラマ。
イ・ジョンシンは同作で、冷たい都市の男(チャドナム)であるソン・ウチャン役を演じる。

ソン・ウチャンはアイビーリーグを卒業した為替ディーラーで、有名建設会社の息子だ。
学歴、職業、家族のバックグラウンドに加え、イケメンですらりとしたスタイルまで兼ね揃えたパーフェクトな男だが、幼少時代に経験した心の傷のせいで、完璧を追求する強迫観念を持つ人物でもある。

「サマーガイズ」は、映画「スノーピアサー」で助監督を務め、Netflixミニドラマ「マイ・ランウェイ」などを演出したホ・チャン監督がメガホンを取る。

ドラマ復帰についてイ・ジョンシンは、「新型コロナウイルスなど、様々な理由で除隊後のご挨拶の機会がなくて残念に思っていました」とし、「これまで挑戦したことのなかった作品でご挨拶できるよう、多くの準備をしているので、期待してほしいです」と、意気込みを語った。

2020年3月に除隊したミンヒョク&ジョンシン

「サマーガイズ」には、イ・ジョンシンのほか、JBJ出身のクォン・ヒョンビン、gugudanのミナ、PRISTIN出身のイム・ナヨンなどの出演が決まっている。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません