SUPER JUNIOR ヒチョル、悪質なアンチには善処なしで徹底的に捕まえ続けることを宣言

ヒチョル 悪質コメント

写真:ヒチョルのInstagram

SUPER JUNIORのキム・ヒチョルが、悪質なコメントを続けるアンチネットユーザーに対し、最後まで徹底的に戦う覚悟を見せた。

22日、ヒチョルは自身のInstagramに告訴状の写真を掲載した。

ヒチョルは写真とともに「善処はありません。たとえ合意しても、全部弁護士にあげるでしょう。ジョンソル弁護士の方々と江南警察署捜査官の方々に感謝します。ここで止まることなく、悪質なアンチは捕まえ続けます」と、アンチとの戦いへの強い覚悟を示した。

悪質なアンチによる根拠のない書き込みや悪口は、ヒチョルが親しく過ごしてきた後輩のソルリさん、ク・ハラさんが相次いでこの世を去った大きな原因でもある。

それだけにヒチョルは、自分のみならず自分の周りの大切な人々を守るためにも、顔の見えない悪質なアンチに厳しく対処する強い意志を見せているものと思われる。

ヒチョルは続けて「どうしようもない悪質アンチと最後まで戦って、資料を集め、僕の力になってくれるファンたち。。誰よりも大変だっただろうに。。。。本当にありがとう^-^💙」と協力してくれたファンに感謝の気持を表現し、「これからも、むかつくだろうけれど、事故は起こさない宇宙大スターキム・ヒチョルになります!!」とメッセージを伝えた。

ヒチョルは今年4月に悪質アンチとの戦いを予告していた。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません