ウ・ドファン、7月6日に現役入隊へ!ファンに直筆の手紙で挨拶

ウ・ドファン

写真:ウ・ドファンのInstagram

俳優ウ・ドファンが7月6日に陸軍現役で入隊する。

24日、ウ・ドファンの所属事務所であるKEYEASTは「安全と健康上の理由で入隊場所と時間は非公開とし、ファンの皆さんとの送別のあいさつや記者会見など特別な公式イベントは行わずに静かに入所します」とウ・ドファンの入隊を明らかにした。そして「健康に国防の義務を果たせるよう応援をお願いします」とファンに理解を求めた。

ウ・ドファンも同日、自身のInstagramアカウントに直筆の手紙でファンに挨拶した。

ウ・ドファンの手紙

写真:ウ・ドファンのInstagram

ウ・ドファンは、「突然のニュースにとても驚かれたと思いますが、ファンの皆さんに直接お伝えしたくて手紙を書くことにしました」と文を始め、「僕の20代を見守っていただき、愛してくださって感謝しています。おかげさまでとても幸せな20代を送ることができました」と感謝の気持を伝えた。

続いて、「苦しい時期ですが健康で幸せでいてください」とファンを気遣い、「元気に戻ってきて良い姿で挨拶したいと思います。どんな言葉でも表現できないほど愛し、感謝しています」と愛情がこもった挨拶で手紙を締めくくった。

1992年7月12日生まれのウ・ドファンは、今年で満28歳。
今月最終回を迎えた、イ・ミンホやキム・ゴウンと共演したSBSの金・土ドラマ「ザ・キング:永遠の君主」に出演し大きな注目を集めていた。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません