ソン・ジュンギ、映画「君と私の季節」降板へ

写真:BLOSSOMエンターテインメント

俳優ソン・ジュンギが映画「君と私の季節」から降板することを正式に明らかにした。

5日、所属事務所のHISTORY D&Cは、「ソン・ジュンギが『君と私の季節』から降板します。やむを得ない状況なので、今年下半期のスケジュールを全面的に再調整することになりました」と映画降板を伝えた。

そして、「この夏の公開を控えた映画『勝利号』のプロモーションスケジュールに集中する予定です」とした。

「君と私の季節」は映画「ガール・カップス」を演出したチョン・ダウォン監督の新作で、故ユ・ジェハさんと故キム・ヒョンシクさんのストーリーを描く。
ソン・ジュンギは作品の中のユ・ジェハを演じる予定だった。

ソン・ジュンギは今年初め、コロンビアで映画「ボゴタ」の撮影を行っていたが、新型コロナウイルスの影響で撮影を終えることなく帰国した。
その後、「ボゴタ」の撮影再開が来年初めに延期となり、今年下半期と来年のスケジュールの再調整が避けられなくなったことから、最終的に「君と私の季節」から降板することになった。




ページ上部へ戻る