チャン・グンソク、女心をときめかす爽やかなグラビアを公開!前日には有名写真家チョ・ソンヒとのツーショットも

チャン・グンソク

写真:チャン・グンソクのInstagram

チャン・グンソクが、女心をときめかす爽やかなグラビアを公開しファンの熱い関心を誘っている。

12日、韓国雑誌 ARENA HOMME+(アレナ オンム プラス) 2020年7月号の表紙と公開グラビアカットが解禁になった。同号の表紙はEXOのチャンヨルが2パターンで飾る。

公開グラビアカットの中には、先月29日に兵役義務を終え召集解除となったチャン・グンソクのカットも1枚あった。

上下セットのストライプの衣装を着たチャン・グンソクは同系色の椅子に座り、ポーズを取ってカメラを見つめている。カールした髪型とスッキリとしたフェイスラインが全盛期のビジュアルを思い起こさせる。

また、この日午後、チャン・グンソクは自身のInstagramで公開グラビアカットとは別のカットも一緒に公開した。
ホワイト系のフードをかぶったチャン・グンソクの目鼻立ちと肌の質感、シャープなあごのラインが際立つ1枚で、映画やドラマのワンカットのような存在感を感じさせている。

チョ・ソンヒとチャン・グンソク

写真:写真家 チョ・ソンヒのInstagram

前日の11日には、韓国の有名フォトグラファーであるチョ・ソンヒが、自身のInstagramにチャン・グンソクと一緒に写った仲睦まじい写真を公開した。

「私達は姉弟みたいだ~。軍を除隊したグンちゃんと記念ショット!!!約2年ぶりにカメラを置いて会ったね!!男性美がプンプンと漂うようになったグンちゃん~。記念ショットは姉弟バージョンで~~^^」
とコメントを書き、ARENAのグラビアを「#comingsoon」「#すごく待ったでしょう?」などのハッシュタグを添えて予告していた。

チャン・グンソクは除隊後初の仕事となったラジオ出演の際、今後の活動について「俳優が演技をしなければ俳優じゃありません。継続して作品に出演したいです」と意欲を語っていただけに、作品活動へのファンの期待が高まっている。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません