BTS(防弾少年団) ジョングク、自作曲「Still With You」を公開!6日には「Dear Class of 2020」に参加

写真:防弾少年団の公式Twitter

BTS(防弾少年団)のジョングクが、デビュー7周年を記念して自作曲を公開した。

5日午前0時、ジョングクは防弾少年団の公式SNSで自作曲「Still With You」を公開した。
今回の曲はジョングクが「BTS FESTA」の一環としてファンのために新たに手がけた自作曲で、Big Hitエンターテインメント所属のプロデューサーPdoggと共に手がけた。

「Still With You」は穏やかながらも聞く人を魅了するメロディーが魅力的な曲だ。
全体的にレトロ感が濃く、ジョングクのボーカルと調和して妙な雰囲気を漂わせる。

「いつの日かまたあなたに出会えたら/目を見て話します 会いたかったです」
「いつか朝が来るのを知っていながら星のように君の空に居続けたかった」
など、歌詞を通じてファンへの思いが感じられ、ファンには特別なプレゼントとなった。

BTS(防弾少年団)は6日(現地時間)、YouTubeオリジナルを通じてオンラインで繰り広げられる「Dear Class of 2020」に参加した。

今回のイベントはYouTubeが2020年に卒業する全世界の大学生や高校生、そして彼らの家族を祝うために企画したイベントで、BTS(防弾少年団)はオバマ前大統領やサンダー・ピチャイ、レディー・ガガらと共に特別演説を行った。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません