SUPERNOVAのボーカルのユナク、ソンジェによるユニット Double Aceの約9ケ月振りの 新曲「Masquerade / HARUKAZE」が配信スタート


SUPERNOVAのボーカルのユナク、 ソンジェによるユニット Double Aceの約9ケ月振りの新曲「Masquerade / HARUKAZE」が、4月29日より配信スタートとなった。

本来、4月29日に発売がアナウンスされていたミニアルバム『Crescendo』が、コロナウィルスの影響により、発売延期となってはいるが、ユナクとソンジェの強い希望もあり、本来のミニアルバム発売日に、先行配信で新曲を2曲リリースする事となった。

「Masquerade」は、Jazzyな大人の雰囲気で、思わず体が揺れて踊ってしまう、レトロなテイストが魅力の楽曲。
「HARUKAZE」は、今の季節にぴったりの、Double Aceの2人ならではの切なくも美しい楽曲になっている。

なお延期されているミニアルバム『Crescendo』は、Double Aceの2人の絆、Milky(SUPERNOVAファンの呼称)との絆、Double Aceの音楽性など時が経つごとに強くなっている意味合いが込められている。
発売に関しては決定次第、公式サイトにて発表される予定だ。

Double Ace「Masquerade / HARUKAZE」

レコチョク【公式】



ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません