韓国のストリーミング女王“赤頬思春期”が 大ヒット曲「私だけ、春」日本語バージョンを配信限定リリース&リリックビデオ公開

韓国内の音楽配信チャートを席巻し続け、その驚異的なストリーミング実績から “音源女王” と呼ばれる、「赤頬思春期」(あかほおししゅんき)の昨春の大ヒット曲「私だけ、春」の日本語バージョンを含むデジタルシングルが、5月8日より一斉に配信スタートした。
同楽曲はアジア最大級のミュージック・アワード「2019 Mnet Asian Music Awards」(通称MAMA)にてグループベストボーカルパフォーマンス賞を受賞した曲で、日本でも非常に人気が高く、今回待望のリリースとなった。

タイトル通り春を舞台にした甘酸っぱい恋愛感情を、赤頬思春期らしくストレートで共感を生む歌詞と華やかなメロディーで綴った「私だけ、春」は、韓国でのリリース時に各音楽配信サイトのチャートで軒並み1位を獲得。幅広い層・世代の支持を集めた。

また、今回の日本語バージョンリリースに際し、韓国盤アルバム制作時に撮影された写真を用いたリリックビデオが公開中だ。

赤頬思春期 – 私だけ、春 [Official Lyric Video]

カップリング曲として「Stars over me」の日本語バージョンも同時に配信スタートしている。
映画のワンシーンを切り取ったようなロマンティックな歌詞が魅力的な楽曲で、沖縄で撮影されたMVは600万再生を超えている人気曲だ。

■NEW RELEASE
2020.5.8 Release
配信限定シングル『私だけ、春』
<収録曲>
01)私だけ、春 
02)Stars over me



ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません