MONSTA X出身ウォノ、スターシップ傘下のHIGHLINEエンターテインメントと専属契約締結!活動再開へ

ウォノ

写真:HIGHLINEエンターテインメント

MONSTA X出身のウォノが、HIGHLINEエンターテインメントと専属契約を締結したことが明らかになった。HIGHLINEエンターテインメントは、STARSHIPエンターテインメントの傘下にある会社という点も注目を集めている。

10日、HIGHLINEエンターテインメントは「ウォノと専属契約を締結しました。ウォノがソロアーティストとして今後、新たな活動ができるように全面的なバックアップを惜しまない予定です」とコメントした。

一方、ウォノもHIGHLINEエンターテインメントを通じて「過去の愚かで軽率な行動について深く反省しています。このような機会を与えて下さったファンの皆さんに本当に感謝しています。送って下さった声援にお応えできるように最善を尽くします」とのコメントを伝えている。

魅力的なビジュアルと独自の歌声に加え、作詞・作曲・プロデュースまでその才能をいかんなく発揮してきたウォノは、今後、ソロアーティストとして、そしてプロデューサーとして新たに出発する予定だ。

現在、HIGHLINEエンターテインメントには、DJ SODA、プロデューサーdress、PLUMAなどが所属している。

先月、ウォノの近況に注目が集まっていた




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません