NU’EST、5月11日に8thミニアルバム「The Nocturne」でカムバック!JRのカムバックトレーラー映像公開

写真:Pledisエンターテインメント

NU’EST(ニューイースト)が5月11日に8thミニアルバム「The Nocturne」でカムバックする。

所属事務所Pledisエンターテインメントは20日、メンバーJRのカムバックトレーラー映像を公開すると同時に、8thミニアルバムのタイトル「The Nocturne」を初公開し、カムバックの予告に乗り出した。

この日公開されたトレーラー映像は、「何日も昼が続き、眠れない人々は夜を探して街をさまよう。失われた僕たちの夜」というフレーズでニューアルバムへの好奇心を誘っている。
高くさえずる鳥の声だけが静寂を破る鬱蒼とした森の中をさまよう人々と、歩みを進めるJRの幻想的かつ神秘的な雰囲気が、見る人の視線を惹きつける。
標識の下に置かれた箱を見つけたJRが謎のスイッチを押した瞬間、世界中が瞬く間に闇に包まれ静寂が訪れ、緊張感を加えている。

今回のカムバックトレーラーは、美しい映像美と感覚的なサウンドが調和をなし、1本の映画のようなムードを醸し出して話題となっている。

さらに、トレーラー映像の公開直後に公開したコンセプトページには、想像力を刺激するオブジェが登場し、様々な解釈が寄せられている。
また、8thミニアルバム名「The Nocturne」と発売日の「2020.05.11」が公開され、NU’ESTのカムバックを待つファンを喜ばせた。

NU’ESTは5月11日午後6時、8thミニアルバム「The Nocturne」をリリースし、カムバックする。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません