少女時代テヨン、父の訃報について心配するファンに感謝の気持ちと父親への愛を伝える

テヨン

写真:テヨンのinstagram

少女時代のテヨンが父の訃報について自身の心境をファンに伝えた。

13日、テヨンはインスタグラムを通じて、両親と一緒に撮った写真を添えて、ファンに向けて長文のメッセージを掲載した。
テヨンはメッセージの中で、ファンへの感謝の気持ちと父親への愛情を綴った。

テヨンのインスタグラム全文

2020年3月9日、私に多くのお祝いと慰めを伝えて下さったすべての方々に深い感謝のご挨拶を伝えたいと思います。

数字で数えることがないほど、多くの方々が私に触れ、私を温かく抱きしめ、慰めて下さいました。

私は深い愛と温かい慰めを抱きながら、これからも元気に生きていきます。

遠いところから駆け付けてくださった方々、そして遠くからでも心を込めて気持ちを伝えてくださった方々…。
ありがたい方々のもとを一人一人全部、訪ねてご挨拶できない点を、どうぞご了承ください。

私をはじめ、私たち家族にとって、3月9日は本当に忘れられない日になるようです。

私の父は、私が幼い頃、音楽を始めた最初の日から、一緒にいてくれました。

先に外に出て、車にエンジンをかけおき、娘のために、そんな風に動いてくれました。

今もどこかで私たちみんなのために先に動いて下さっていることでしょう。
良いところから見下ろしながら、私たちを見守って下さっていると信じています。

最後に、一緒に心配してくださり、最善を尽くしてくださったすべての方々に感謝します。
お父さん!テヨンが本当にたくさん愛してます。

テヨンの父親は、急性心筋梗塞で今月9日に突然亡くなった。

9日はテヨンの31歳の誕生日であり、また同日午後6時からは各種音源サイトを通じて新曲「Happy」をリリースし、午後7時からはVライブを通じてファンに挨拶を伝える予定だった。
しかし、突然の悲報に、新曲リリースとこれに関するスケジュールは延期となった。

テヨンの父親の訃報ニュースが報じられると、ファンからはテヨンを心配する声や慰めのメッセージが殺到していた。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません