チョンハのスタッフ2人が新型コロナウィルス陽性判明で自宅隔離へ イタリア スケジュールから帰国後

チョンハ

写真:MNH Entertainment

チョンハのイタリアでのスケジュールに同行したスタッフ2人が、新型コロナウィルスの陽性が出たことが明らかになった。
チョンハの診断結果は陰性だったと伝えられている。

1日、チョンハの所属事務所であるMNHエンターテインメントは、公式ファンサイトを通じて「イタリアのスケジュールを終えて帰国した24日、撮影に同行したスタッフのうち1人が発熱症状があり、新型コロナウイルスの検診を受けたところ、陽性と診断された」と明らかにした。

そして、「すぐにチョンハをはじめ、スケジュールに同行した全スタッフに自宅隔離を要請し、検査を行ったところ、追加でもう1人の陽性が判明した」と現在まで2名の陽性反応が明らかになったことを伝えた。

続いて、「その他のスタッフとチョンハについては、1日に陰性判定が出た。疾病管理本部の要請に従って自宅隔離を行う予定だ」とし、「当分の間、予定されていたスケジュールは全てキャンセルし、今後も最大限できる限りの措置を取り、十分に対処していく」と伝えた。

最近、韓国のマスコミが「『人気歌手A』が、新型コロナウイルス感染の疑いで自宅隔離生活を送っている」と報じ、注目が集まっていたが、人気歌手Aはチョンハであることが明らかになった。

チョンハは2月29日に「Everybody Has」をリリースした。




ページ上部へ戻る