防弾少年団(BTS)と学ぶ韓国語「Learn Korean with BTS」公開へ!

Learn Korean with BTS

写真:BIG HITエンターテインメント

防弾少年団(BTS)の所属事務所BIG HITエンターテイメント(以下、BIG HIT)が、世界中のK-POPファンのための韓国語教育コンテンツ「Learn Korean with BTS」をコミュニケーションプラットフォーム「Weverse」で24日に公開する。

23日、BIG HITは「最近、K-POPをはじめとする韓国文化コンテンツの人気で、韓国語を学ぼうとする需要が大きく増加しており、K-POPコンテンツに対するアクセスを改善するため韓国語教育コンテンツを企画することになりました」とし、「韓国語学習を通じてグローバルファンがアーティストの音楽により深く共感し、多様なコンテンツを楽しめるようになることを願っています」と明らかにした。

「Learn Korean with BTS」は、言語の壁により防弾少年団の音楽関連コンテンツを楽しむのに障壁を感じるグローバルファンが、楽しく韓国語を学習できるように企画されたショートフォームコンテンツ。

防弾少年団の「Run BTS!」「BANGTAN BOMB」「BTS Episode」など既存のファンコンテンツを再構成し、メンバーが実際によく使う表現を聞きながら真似をして韓国語を自然に覚えることができるように設計されている。
各映像は簡単な韓国語文法、表現と共に様々な韓国文化を学べるように構成されており、1話当たり3分前後で全30話となる予定だ。

BIG HITは、グローバルファンがより手軽に楽しく韓国語を勉強できるよう、今後更に多様な教育コンテンツを披露するとともい、BIG HITマルチレーベルの他のアーティストにもコンテンツ対象を広げていく計画とのことだ。

「Learn Korean with BTS」は3つのエピソードを皮切りに毎週月曜日午後9時に1話ずつ「Weverse」で公開され、「Weverse」を通じて視聴が可能だ。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません