X1出身イ・ハンギョル&ナム・ドヒョン、2月2日に韓国で初のファンミーティング「HAPPY DAY」開催

イ・ハンギョル&ナム・ドヒョン

写真:MBKエンターテインメント

歌手イ・ハンギョルとナム・ドヒョンがファンミーティング開催の公約を守る。

11日、初のV LIVE生放送を通じて、「1億ハートを達成したらファンミーティングを開催する」ことを公約に掲げていたイ・ハンギョルとナム・ドヒョンが、来月ファンミーティングを開催することになった。

イ・ハンギョルとナム・ドヒョは2月2日、ソウル慶煕(キョンヒ)大学平和の殿堂で初のファンミーティング「HAPPY DAY」を開催し、ファンとの特別な時間を過ごす予定だ。

イ・ハンギョルとナム・ドヒョンは16日午後、公式SNSを通じてファンミーティング開催のニュースを伝えた。
2人は、「ファンの皆さんの熱烈な応援があったので、こんなに早くファンの方に会うことができます。ありがとうございます」と述べた。

また、ナム・ドヒョンは「ファンミーティングのために一生懸命準備しています」と期待を寄せた。

関係者によると、2人はファンとの初対面のために様々なアイデアを出し、練習を重ねているという。

ファンは2人に対する熱烈な応援と支持で2億ハートまで達成させる勢いだ。

イ・ハンギョルは「これは可能なのかな」と驚き、ナム・ドヒョンもやはり英語と日本語でファンに感謝の言葉を綴った。

イ・ハンギョルとナム・ドヒョンは、2億ハートの公約として「ファンコンサート開催」を掲げており、こちらの公約も実現することになるのか、関心を集めている。

イ・ハンギョルとナム・ドヒョンは、2月8日に札幌文化芸術劇場hitaruにて開催される「第71回さっぽろ雪まつり 12th K-POP FESTIVAL 2020」に出演することが今月14日に発表されている。

ネット上には2人の新しい活動スタートを喜ぶファンのコメントがあふれているが、あまりにも相次ぐ早い展開に複雑な視線を向ける一部ファンもいるようだ。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません