X1出身ハン・スンウ、2月8日にソロファンミーティング「喜怒哀楽」開催

ハン・スンウファンミーティング

写真:Play Mエンターテインメント

VICTON(ビクトン)のメンバーでX1のリーダーとして活躍したハン・スンウが、2月にファンミーティング「喜怒哀楽」を開催する。

今月23日0時、ハン・スンウの所属事務所であるPlay Mエンターテインメントは、公式SNSアカウントにハン・スンウのソロファンミーティング「喜怒哀楽」のポスターを公開した。

ハン・スンウは2月8日にソウル・慶煕(キョンヒ)大学平和の殿堂で午後2時からと7時からの2回に渡りファンミーティングを開催し、8,000人余りのファンに会う。
ハン・スンウは人間の様々な感情を表す言葉である「喜怒哀楽」をテーマにファンミーティングを開き、これまでのファンとの思い出を振り返る予定だ。

今回のファンミーティングは、X1解散後に休息を取っていたハン・スンウが久しぶりにファンの前に公式に姿を見せる場とあって、ファンの反応も熱い。

このポスター公開よりも前に、Instagramのライブでファンミーティングのニュースを伝えたハン・スンウは、「長い間待ってくださったファンの皆さんのためにプレゼントを準備している」と明らかにし、ファンの期待が高まっていた。

所属事務所は、「ハン・スンウがファンの皆さんの愛に恩返したく、本人が直接企画に参加して準備に邁進しています」とのコメントを伝えている。

ハン・スンウは最近、Instagramアカウントを開設しファンに近況を伝えるなど、本格的なコミュニケーションをスタートした。
急速に増加したフォロワー数はあっという間に50万人を突破し、ハン・スンウの熱い人気と影響力を実感させている。




ページ上部へ戻る